最近のコメント

【日本関連テーマゲーム】 ゴーストオブツシマ冥人奇譚

【ゴーストオブツシマ冥人奇譚】腰袋 特殊効果 評価まとめ

よろめきダメージ増加
あるのが嬉しいですね。

ドーモ。皆=サン。たんぶらぁです。

今回は腰袋の全特殊効果を
評価考察します。

ビルドごとに採用する
技能は変わってきますが
どのようなビルドでおすすめか?
など各特殊効果について記載しますので
ビルド組む際の技能に悩む方は
参考にしてみて下さい。

始めに 腰袋の特殊効果のキホン

シンプルな4種類だけの設定です。

その一とその二で選択肢も
一緒ですので単純に4種類の中から
2つ選ぶだけです。

神品でも特殊効果に違いはありません。

腰袋の特殊効果の評価

よろめきダメージ増加5%~12%

腰袋はよろめきダメージ増加の
特殊効果がある唯一の遠距離武器です。

牢人だけでなく、多芸技能を
追加する事で侍や刺客でも
装備出来るようになりますが
このよろめきダメージ増加の
特殊効果狙いで腰袋を装備する事が
あるぐらい重要な技能です。

近接強打ビルドを中心によろめきを
活用する戦い方の場合は
是非採用したい効果ですね。

爆発範囲15%~25%

腰袋自体の遠距離武器性能が高いので
かなりおすすめの特殊効果です。

腰袋の攻撃アイテムは
放心玉、てつはうなど極めて乱戦に強く
冥人奇譚では優秀な遠距離攻撃が
揃っています。

腰袋にセット出来る他の特殊効果も
優秀なラインナップですが
それを加味しても付けたいぐらい
優秀な効果かと思います。

てつはうの爆発範囲アップするだけで
雑に投擲しても
巻き込める敵が増えますし、
放心玉も多くの敵を同時攻撃して
気力溜めるのに便利ですね。

状態異常の効果時間10%~15%

状態異常ビルド用の基本ですね。

腰袋も吹き針同様に
状態異常の特殊効果が
二種類共に揃ってます。

状態異常の威力10%~18%

よろめきダメージ増加が
必要無い場合はこれと
爆発範囲の組み合わせでも良いですね。

まとめ

状態異常特化ビルドの場合は

状態異常2種類とも採用する
場合もあるかもしれませんが

基本的には

爆発範囲
状態異常の威力

もしくは
爆発範囲
よろめきダメージ増加

で運用すると使いやすいと思います。

腰袋の場合、技能のてつはうは
必須みたいなもんですので

てつはうを前提として
ビルド構成を考えると良いでしょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たんぶらぁ

ゲームブロガー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画),ゲーマー
【日本】がテーマになるゲームをやってます。
※和風ゲームなど日本の世界感・文化が登場するゲーム。

正社員サラリーマンとして10年間、会社に勤務。
自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの、心身共に限界を迎えて退職。
退職時は人手不足倒産で外国人労働者の必要があーだこーだ
言われていた売り手市場時代だったので退職後は
しばらく気ままにフリーランスを続ける。
・・・が突如コ〇ナウイルス時代に突入してしまってさぁ大変。←今ココ

-【日本関連テーマゲーム】, ゴーストオブツシマ冥人奇譚