【日本関連テーマゲーム】 戦国無双5

【戦国無双5】無双武将解説評価&やり込み最強武将育成データ「中村一氏」無双シリーズ初参戦の新しい忍

正直この方は本作プレイするまで
知りませんでした。

無双武将の評価解説です。

※プラスやり込みで最強武将の
 育成データにもなっています。

武将ステータス

今作は全武将共通で
技能により階級の限界突破して
能力を増やす事が出来ます。

よって全て最大です。

技能習得

勿論、全部取得。
今作は全武将で取れる技能に
ほぼ差はありません。
ステータスアップ系は少し
差がありますが、最終的に
限界突破でステータス増えるので
どうせ全部カンストするから一緒。

家紋コラム

「沢瀉紋」おもだかもん
と呼ばれる中村氏が使っていた家紋。

日本で数多く家紋として
使われた事から
十大家紋に数えられている家紋です。

オモダカという植物は
葉の形状が、矢の鏃の形に
似ていることから「勝軍草」
の別名もあり縁起が良く
家紋として用いられたようです。

得意武器

中村一氏の使用を
イメージしている銀武器は

幻撃朧

幻や朧という文字が入ってるので
少し忍を意識した武器名なんでしょう。

基本武将特性

中村一氏のテーマ属性は金剛です。

神馬技能付きの軍馬で突進の際は
金剛の属性が乗ります。

武器が大筒で火炎っぽい
見た目が多いので紅蓮のイメージが
ありますが、コイツは金剛ですね。

固有閃技

豪連火

まず軽く砲撃で敵を空中に浮かせて

空中の敵に砲撃を連打。

最後は豪快に爆発する
砲撃でフィニッシュです。

射程もまぁまぁ広くて
使いやすい部類の固有閃技です。

固有アクション

中村一氏はチャージ4が
固有チャージです。

一氏の固有チャージは超強力です。

元々大筒のチャージ4は
前方に集中射撃する
優秀なチャージ攻撃ですが

一氏の場合は通常アクションから
そのまま大筒を二丁拳銃のように
扱って黄色っぽい弾でさらに
連続攻撃します。

最後はバク宙と共に砲弾を
撃ち込んでフィニッシュとなりますが
単体への攻撃回数が凄まじく高く、
武器に属性乗せるだけで
凄まじい高火力になります。

それでいて砲弾なので遠距離攻撃ですし
単体攻撃の性能としては申し分ない
チャージ攻撃だと思います。

無双奥義

通常無双奥義の文字は甲。

無双秘奥義は颯となります。

無双奥義&無双秘奥義

片膝をついて大筒を担ぐ
動作からスタート。

空中に飛び上がって
二丁拳銃のように大筒を
二刀流で持って空中から
連続射撃します。

この大筒の二丁拳銃スタイルが
一氏の基本アクションとなってます。

無双奥義・皆伝

皆伝になっても同様に
空中で連続射撃する所までは同様。

さらに追撃で地上に降り立った後で
大筒を両手に構えます。

そして地上から空中に
強力な砲撃してフィニッシュ。

最後はフードをグイッと下げて
クールなキャラ演出となってます。

大筒というよりも
「二丁拳銃ガンマン」みたいな
アクションのキャラですね。

本作では大筒キャラが3人もいるので
差別化してるんだろうと思いますが。

中村一氏のコラム

本作では忍者として
描かれていますが、
秀吉家臣の武将ですね。

正直言って、この方は
本作ゲームプレイするまで
僕も
知りませんでした。

出自については諸説あるようですが
正確には不明。

伊賀流忍者の祖である多喜氏が
起源であるという説から
本作では忍者キャラとなってますが
史実としては詳細不明です。

割と早いうちから信長家臣時代の
秀吉に仕えていた人物だったようです。

武将列伝に記載がある通り

鉄砲隊を指揮した武将

で山崎の戦いでは鉄砲隊で
武功を上げました。

本作では大筒を両手に
ガンマンのような戦い方をしますが
忍者はともかく、鉄砲と
深く関連した人物である事は
史実としても間違いないようです。

歴史的に戦果を上げた記録が
残っているのが山崎の戦いぐらい
からのようですので、本来は
秀吉の時代がメインの
武将かもしれません。
(次作6以降が秀吉の時代なら
 そちらの方がメインになるかも)

本能寺の変の後で秀吉が
実権を握り始めた以降も
柴田勝家と対決した賤ケ岳の戦い
徳川家康を相手とした
小牧・長久手の戦いに秀吉側の
武将として参戦しました。

これらの功績により、豊臣政権では
それなりの地位に納まったようです。

ちなみに関ケ原の戦いでは
東軍に属しました。
しかし合戦前に病死してしまった為
一氏は関ケ原には参戦していません。

関ケ原では東軍に属していた為に
その後の徳川時代でも国持大名として
中村氏は地位を守り続けましたが
割とすぐに跡継ぎがいなくなって
中村氏はお家断絶となってしまいました。

本作、戦国無双5は前作までの
戦国無双シリーズに比べて
極めてマニアックな人物が無双武将として
ラインナップされている作品ですが
中村一氏はその中でも特に
マニアックな部類の人物かと思います。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たんぶらぁ

ゲームブロガー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画),ゲーマー 【日本】がテーマになるゲームをやってます。 ※和風ゲームなど日本の世界感・文化が登場するゲーム。 正社員サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの、心身共に限界を迎えて退職。 退職時は人手不足倒産で外国人労働者の必要があーだこーだ言われていた売り手市場時代だったので退職後はしばらく気ままにフリーランスを続ける。・・・が突如コ〇ナウイルス時代に突入してしまってさぁ大変。←今ココ

-【日本関連テーマゲーム】, 戦国無双5