【ゲームプレイ動画】 【日本関連テーマゲーム】 シヴィライゼーション6

#9【シヴィライゼーション6】「和風プレイ」で作るスキタイ帝国 サカ族弓騎兵出陣・キャンパス略奪で徒弟制度完了【プレイ動画付き】

スキタイの固有ユニットは
大分使いやすくなりました。

>>前の回
>>次の回

ゲームの詳細設定・コンセプトの趣旨
については#1記事を参照下さい。

動画

プレイレポ

草原の民始動 サカ族弓騎兵出陣

前回は首都で砂漠川沿いに
空中庭園が完成しました。

空中庭園とアルテミス神殿が
両方ある都市になってしまったので
既に住宅が14もありますね。(苦笑)

まだ穀物庫作ってないんだけどな・・・

普通に住宅20ぐらい達しそうです。
まぁそんな住宅あっても
人口乗っけるタイル無いから
微妙な所ですが・・・

遺産建設によるタイル拡張で
さらにプランテーションとキャンプを
追加しまして首都は快適性+5に到達!

 

生産力27.5・・・

高ぇ・・・

現在のciv6は快適性のボーナス高いので
流石に+5まで快適性増えると
凄く都市の産出増えますね。

まぁ首都はプランテ、キャンプ、牧草地
合わせて6つ分もありますからね・・・

アルテミス神殿で快適性+6なので
こんな芸当が可能な訳ですが
現実的にはここまで快適性増やすのは
この時点では相当キツいはずです。

さてこの生産力の高さを活かして
さらに軍拡していきましょう。

軍事政策を久しぶりにスパルタに変更。

首都でサカ族弓騎兵を作ります。
それから都市国家のクエスト達成の為
第2都市ではもう1体槍兵を
追加しておきましょう。

騎兵ユニットはまた次の機会かな。

丁度良いタイミングなので
測量技師でバレッタ周辺の
ハチミツタイルを二つさらに
購入しておきます。

大企業モード追加された事で
測量技師と合わせたタイル購入戦術は
さらに使用する機会が増えた印象です。

都心から3タイル目の高級資源は
領土に加わるまでに相当な時間が
必要になりますからね。

早めに確保出来た方が独占ボーナスも
取得しやすいですし、モードとの
相性が良いと思われます。

ついでにツンドラ都市のクル・オバで
アルハンブラ宮殿用のタイルを購入。

雪原丘陵を利用した遺産作り計画。
ついでに魚漁船二つで天文航法も
ブーストを終わらせておきましょう。

2ターン経過して66ターン目で
サカ族弓騎兵が完成しました!

昔は時代スコア+要因ぐらいでしか
使ってなかった気がしますが
現在はしっかり弩兵への
アップグレードルートが確立
されていますので中長期的に
使えるようになったと思います。

まぁ戦闘性能はそこまで高く無いですが。

そして軍事訓練が完了。

ベテランと襲撃戦の政策が解禁。

今後は相当長い間
お世話になる事でしょう。

初の草原の民の効果発動ですね。

維持コストがゴールド2ですので
一気にゴールドー4となります。

スキタイは通常はこの草原の民が
強力な反面、ゴールド出費が激しい
文明なので下手するとここで
ゴールドが枯渇しかねないんですが
今回は余裕のよっちゃんです。

つーか毎ターン130ゴールドも
収入あるのか・・・

取引による高級資源輸出が効いてますね。

襲撃戦の始まり 最初のアステカ都市攻略

軍事訓練終わった所で早速政策変更。

ベテランと襲撃戦をセットします。

これでアステカ戦を進める準備完了。

ここから先はベテラン政策で
補正乗せながら兵営建造物や港を
建設していく事になります。

スキタイの場合は最初の兵営建造物で
厩舎を選択すべきなんですが・・・

まぁ結局蛮族モード入ってると
雇用ユニットで近接と長距離の
兵種も増えますからね。

まぁ首都は兵舎にしておきます。
コスト的には兵舎の方が軽いので。
厩舎はややコスト重過ぎな気がします。

襲撃戦を追加しましたので
ここからはじゃんじゃん略奪します。

聖地略奪して一気に信仰力+100。
激ウマです。

個別モード追加して信仰力の
重要度が増してる状態だと信仰力の
略奪がやたら強く感じますね。

聖地を建造物含めて全て略奪して
綺麗に略奪し尽くした所で
最低ラインの目標だったバレッタ東の
アステカ都市を攻略します。

この過程でバチカン攻め落とした
斥候も
レベル3にアップ。

3体全ての斥候が待伏せ習得出来ました。
無茶苦茶上手くいってますね。

ナゾの忍者部隊が出来上がりました。

スキタイプレイとして正しいのかは
非常に怪しいですが(笑)
斥候育てるのは好きなので
個人的には大満足です。

ただいい加減そろそろ騎乗兵とか
追加していかないといけませんね。

いつもの不朽開拓者抽出

さて僕の発信を長くご覧頂いてる方には
お馴染みかと思いますが、いつもの
他文明都市破壊前の儀式を行います。

破壊する都市については
破壊前に不朽公約を活用し、
都市から開拓者を抽出します。

開拓者を呼び出してから破壊する事で
自文明の都市から人口減らさずに
開拓者を1体増やす事が出来ます。

人口2以上残ってる都市なら使えます。

ただ現在のciv6は設定変更により
都心にいる民間ユニットを捕獲可能な
設定になりましたので都心に
民間ユニットがいる場合は
使うことが出来なくなりました。
(まぁその分、シンプルに敵ユニットを
 捕獲出来て儲かるので良いですが)

敵都市から抽出した開拓者は
近場で都市を建設してその都市を
新しい前線基地にする方針で進めます。

敵都市を破壊して自前都市に書き換える
ような方法になります。

理想的な都心と区域配置の都市が作れる
という利点以外にも完全に自国都市扱いの
都市を増やす事が出来ますので
相手文明の不平による忠誠心影響を
受けないというメリットもあります。

キャンパスは略奪するもの 徒弟制度完了

さてとりあえず最低限の目標は
達成しましたので後はどこまで
アステカ戦を続けるか判断が難しい所。

流石に一息で首都まで落とすには
キツいんじゃないか?
と思われますがいけるとこまで
トライしてみましょう。

なんと初期戦士までもがレベル3になり
市街戦の能力まで獲得しました。

素晴らしいですね。
ここまで来ると近接戦闘ユニットは
都市攻めにかなり有効です。

流石にまだ最弱の戦士なので
無茶は出来ませんが
ルネサンスでマスケット銃兵あたり
まで進化すれば無双の強さに
なりそうです。

次のアステカ都市ですが
まぁ首都は防壁あるし遠いので
完全に無視するとして・・・・

手前のトラコパンあたりから
攻略していきましょう。

南の都市は川の防衛効果があるので
防壁こそまだありませんが
結構攻めるのが辛いです。

つーかアステカは既に
キッチリ弓兵と剣士まで揃えています。

いい加減、太古勢では厳しい
状態になってきました。

サカ族が到着すれば剣士でも
突破できるかもしれませんが・・・

流石にそろそろ出口戦略を
考えた方が良いかもしれません。

ただトラコパンでマチュピチュを
建設してるので出来ればこれを
物理的にストップさせたいんだよなぁ。

なんとか無理やりトラコパンまで
潰すプランで進めましょう。

トラコパンにはキャンパスがありますので
今度はキャンパスを襲撃戦込みで略奪。

科学力+100もブースト出来ます。

キャンパスは略奪するに限りますね。
(オイ)

足りない科学力は無理やり略奪で
補いまして・・・68ターン目で
徒弟制度を完了させます。

草原丘陵鉱山という基本の型

ふ・・・
ふつくしい・・・

草原丘陵鉱山というciv6の基本のキ。

基本戦術というのはテンプレとも
言いますが、競技スポーツなんかで言えば
基本の型みたいなもんですからね。

奇抜で難解なテクニックと違い
誰でも安定して活用出来る点が
最大の魅力だと思います。

鉱山が強化された事で国内の生産力が
一気に強化されました。

次は火薬ツリー完了させて
採石場の強化を急ぎたいですね。

ツンドラ都市のクル・オバに
目を移すとようやく森林火災が収まり
森が復活したようです。

生産力7とか・・・
まだ70ターン前だぞ。
もはや意味不明な産出量のタイルです。

この都市は凄まじい
完成度になりそうです。

オレ、草原丘陵都市・・・コワス・・・!

さて戦争に視点を戻すと
アステカはさらにカタパを生産。

AIが攻囲ユニット好きなのは
いつもの事ですが・・・

やはり古典時代レベルの軍勢が
揃わないと戦争キツいですね。

なんとかトラコパンまで
落とせたら御の字だろうか。

そんな戦況を左右する
古典時代ユニットのサカ族ですが
若返りの泉に巡礼してから
そのまま南の蛮族相手に初陣。

サカ族弓騎兵vsヒュパスピスタイ
という面白い戦いになってます。

このような固有同士の戦いも
蛮族モードによって
目にする機会が増えましたね。

カーブルの効果で経験値多いので
早くレベル1に上げてしまいましょう。

西側に視点を移しまして
こちらではようやく卑弥呼が
チャージ全部使い切って
都市国家攻めのサポートに加わります。

卑弥呼のチャージを吐き出していたので
しばらく戦争で本気出せませんでしたが
その分、信仰力が一気に増加しました。

ヘラクレス再召喚の日も近いです。

キャンディについても聖地区域を
キッチリ略奪してから

待伏せ斥候2体で見事征服。

これにて一旦西側の都市国家戦が
完了しました。

画面右側に映っていますが
地味~にナン・マドールのガレー船が
頑張ってくれましたね。

あのガレー船が海上から包囲して
くれたおかげで回復が止まりました。

ナン・マドールに感謝。

あそこは征服せずに永久に属国として
利用しても良いかもしれません。

キャンディは最初に草薙剣を取得する為
役に立ってくれた都市です。

一瞬ありがたい存在ではありましたが
草原丘陵都心の上、草原丘陵鉄タイルに
聖地区域を作るという
許されざる蛮行(笑)
を犯してしまいましたので
破壊するしかなかったんだ!

これにて草原丘陵都市の
破壊神は一旦停止です。

この西側の都市国家潰しは
新しい土地を確保する為だけでなく
斥候のレベリングという重要な
目的がありました。

おかげ様で全ての斥候がレベル3に上がり
待伏せを取得する事が出来ました。

シンゲッティとキャンディを糧にして
今後の荒波を潜り抜けていきましょう。

さぁ一刻も早く、卑弥呼を戻して
アステカ戦に参加させます。

次回、
卑弥呼軍vsアステカの総力戦開始。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たんぶらぁ

ゲームブロガー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画),ゲーマー 【日本】がテーマになるゲームをやってます。 ※和風ゲームなど日本の世界感・文化が登場するゲーム。 正社員サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの、心身共に限界を迎えて退職。 退職時は人手不足倒産で外国人労働者の必要があーだこーだ言われていた売り手市場時代だったので退職後はしばらく気ままにフリーランスを続ける。・・・が突如コ〇ナウイルス時代に突入してしまってさぁ大変。←今ココ

-【ゲームプレイ動画】, 【日本関連テーマゲーム】, シヴィライゼーション6