【シヴィライゼーション6】厳選!たんぶらぁイチオシ 宗教能力紹介 最終環境(仮)版 バージョン1.0.12.9

崇拝の信仰は仏塔固定なんですがね。

以前に全宗教能力の
評価考察記事を書きましたが
今回は改めて最新バージョン版で
個別ゲームモードの設定を
定めた上でのおすすめ
宗教能力を紹介します。

初めに

ニューフロンティアパスから
様々なゲームモードが追加されましたので
個別の考察は全て具体的な
ゲームモードを含めた様々な詳細設定を
しっかりと選定した上での
内容としています。

考察の前提となるゲーム設定は
下記の通り別記事でまとめていますので
予め前提となる設定をご確認下さい。

ゲーム設定の前提が異なると
内容が全く異なってきます。

特定のゲームモードを前提とした
動かし方も考察内容に含みます。

ゲームモードだけ抜粋して記載

秘密結社モード
英雄と伝説モード
独占と大企業モード
蛮族の部族モード

上記4モードのミックス設定です。

宗教能力の選定補足説明

個別モードの
秘密結社モードと
英雄モードにより
信仰力の評価がさらに
上がってるゲーム環境を
前提とした内容になっています。

高難易度で少々取り辛い
宗教能力については
選定から外しました。

例えば信者の信仰で
この世界に糧を
なんかは安定して強いんですが
AI優先順位が高過ぎて
滅多に取れませんので、
このようなAI優先度上
取り辛い能力は選定から
外しております。

信者の信仰

労働論理

まぁ信者の信仰最強と言えば
やっぱこれでしょう。

一般的に強いと思いますし、
個人的にも日本と凄く
相性が良い能力になってるので
二重の意味でお気に入りです。

大体これ選びますね。

元々、明治維新的な
区域隣接ボーナス増やす
区域パズルは好きですが
この能力があると
聖地の隣接ボーナス増やす
モチベがさらに増えますね。

パンテオンで
オーロラのダンスや
砂漠の言い伝えがあると
さらに魅力的です。

聖骨箱

3倍という響きが好き(オイ)

遺物集めるのが結構好きで
よく旧クメール能力時代は
クメールで愛用していました。

現在は英雄モードで
英雄の遺物でも効果が
発動しますから
普通の文明でもそこそこ
効果利用しやすくなりましたね。

これを利用すると使徒の殉教者で
遺物集めるモチベも上がります。

一つの遺物につき信仰力+12
増えますので、使徒失った
ディスアドバンテージを
割と早くペイ出来るようになります。

崇拝の信仰

ガードワラ

安定で強いです。
信者の信仰の
この世界に糧をと
組み合わせれば
凄い住宅と食料になります。

単純に内政で都市の
地力を高めたいなら
これが一番おすすめですね。

シナゴーグ

シンプルイズザベスト。

信仰力の価値が飛躍的に
上がってる環境であれば
決して馬鹿に出来ない
強さがあると思います。

秘密結社で虚無選んでおくと
中世以降は信仰力の一部が
文化や化学にも変換されますので
一点突破で信仰力高い
と言う能力は目に見える以上に
強いと思います。

モスク

宗教勝利狙いの場合や
信仰能力をどんどん
活用したい場合は
おすすめの礼拝所ですね。

書いてありませんが
審問官の布教力も
しっかりプラスします。

仏塔

快適性の補正値がかなり
良くなりましたので
+1とはいえ現在は
優秀な選択肢だと思います。

+2ぐらいあったら
凄まじい強さだったでしょうけど
流石にそこまでは
高望みし過ぎかな・・・

ちなみに僕の
プレイスタイルの場合は
神道+仏教の混合という事で

神道+この礼拝所で
固定となっています。

創始者の信仰

巡礼

創始者の信仰は
都市数多めのプレイスタイルか
少なめのプレイスタイルかで
おすすめが変わる能力が
多いんですが・・・

自分の場合は都市多めですので
ほぼこれか十分の一税です。

信仰力増やす能力の方が
希少性高いので
これが一番選ぶ事多いかな。

十分の一税

巡礼同様に都市多い場合の
おすすめ候補になりますが
これか巡礼ですね。

ただ、欲を言えばゴールド+4
欲しかったです。

信仰力での購入費は
ゴールドの半分ですからね。

巡礼の信仰力2に対して
こっちは4欲しいと
思ってしまいます。

何でも使用出来るゴールドと
汎用性が違いますので
単純に2倍とは
いかないんでしょうけど・・・

エンハンサーの信仰

十字軍

戦争で攻める際に
最強に強い能力です。

先に相手都市に
布教しておく下準備が
必要ですが(ビザンティン以外)
上手くプレイすると
凄まじい強さの能力です。

ビザンティンプレイの場合は
ほぼ100%これ使いますし、
他の文明でも上手く使いこなす
自信があれば十分選択肢に
なると思います。

信仰の守護者

攻めの十字軍に対して
守りの信仰の守護者。

シンプルに防御力を
安定させたい場合は
こちらの方が汎用でおすすめ。

特別な下準備をしなくても
大抵自国は自分の国教に
なっていますから、他国との
防衛戦争で非常に有利になります。

エンハンサーの信仰は
優秀な能力が多いよね。

宗教的植民地化

宗教ユニットで布教するのが
面倒なものぐさなプレイヤー
(僕みたいなの)

が愛用する
安定と安心の信仰能力です。

自分で都市ラッシュする
プレイスタイルと相性が良いですね。

英雄モードの追加により
信仰力の使用用途はさらに
増えましたので、無駄に
宗教ユニットで信仰力を
消費したくないプレイヤーには
おすすめの能力です。

聖職

こちらも標準ルールの頃からの
ド安定能力ですね。

こっちは沢山宗教ユニットを
使うプレイヤー用です。

宗教ユニットも召喚するほど
購入コスト増えますので
1体、2体程度ではたいした
能力の恩恵を感じませんが
大量に召喚すると
能力の恩恵が大きくなります。

使徒10体も召喚すれば
この能力の有無の違いで
相当大きな差が出ますね。

布教の情熱

積極的に宗教勝利狙う場合や
宗教ユニットを使って
信仰能力を活用する場合の
おすすめ能力です。

丘陵や森・熱帯雨林だけでなく
川すら気にせず移動出来るという
卑弥呼や完成された斥候ユニット
すら上回る移動性能になります。

結構AIの優先順位も高い能力
ですので、あんま油断してると
取られてしまうリスクがありますが
宗教ユニットがストレス無く
移動出来ますのでこれはこれで
良い能力だと思います。

他のエンハンサー信仰と違い
移動力が上がるだけで
直接的に信仰力が儲かる
能力ではありませんから
どこまでこの能力の強みを
発揮出来るかはプレイヤーの
力量次第になると思います。

終わりに

エンハンサーの信仰が
2つ、3つ欲しいですね。

使徒使うのは構わないので
4つ以上さらに
信仰能力増やしたかったと
思うぐらい一部の
宗教能力は選択に迷いますね。

しかし、今更言っても
しょうがないですが
神道の礼拝所(神社?)
欲しかったなぁ・・・

あれば迷わず選んでいた所
だったんですけど。


Author: たんぶらぁ

ゲームブロガー,ゲーマー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画) 将来的にゲーム症・障害者にされるかも (WHOの魔の手により) サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの 心身共に限界を迎えて退職。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください