あの懐かしのゲームをもう一度シリーズ サガフロンティアリマスター

【サガフロンティアリマスター】引き継ぎ解禁で天使のブローチも量産出来るぞ! ストーリー攻略チャート エミリア編

このシナリオだとモンドいいヤツ
なんですよね。

ストーリー攻略チャート紹介です。
エミリア編。

要所要所の
ワンポイントアドバイス
付け加えながら
大まかなラスボスまでの
ストーリーの進め方を紹介します。

旅立ち

エミリアも最初に改名が
可能な主人公です。

自由主人公のリュートと
メカのT260Gは分かるん
ですが、エミリアは以外ですよね。

女性版の等身大主人公
という事なんだろうか?

エミリアは最初から
ディスペアにぶち込まれていて
そこから脱出するという
変わったスタートになります。

まずはディスペア脱獄

エミリア編は秘密組織グラディウス
との活動がメインになってきます。

最初から組織メンバーである
ライザとアニーが加入。
3人で脱獄を目指します。

アニーは全編共通で
印術資質イベントにより
仲間になる汎用NPCですが
ライザ仲間に出来るシナリオは
レアですね。

上の階から降りて
ロッカーに隠れてやり過ごし
先に進んでいきます。

後は共通サブイベントの
解放のルーン目指すルートと
同様です。

赤外線警報センサーゾーンを
抜けますが、1週目では
赤外線スコープ無いはず
ですので自力で突破しましょう。

2週目以降で引き継ぎアリなら
スコープありで避けられます。

ここで出てくるメカの敵は
退却できない上に敵ランク
高いので厄介です。
ディスペア脱獄で唯一
気を付けるべき場所ですね。

先に進んでボスの
ニドヘッグを倒します。

エミリア編では成長前の
小型となっており、
他の主人公の印術イベントで
戦うニドヘッグより
かなり弱い個体です。

ほとんど初期ステでも
問題無いでしょう。

奥で解放のルーン取って
ディスペアから出ます。

※エミリア編では初期イベントで
 強制的に開放のルーンを
 取得する事になる
 唯一の主人公です。
 この為エミリア、ライザ、アニー
 の3人は強制的に印術資質となり
 その他の仲間は印術資質を
 取得する事が出来ません。
 (解放のルーン取れないので)
 エミリア編はこの関係で術の

 資質イベントが特殊です。
 術イベント的に初心者には
 ちょい混乱しやすいと思います。
 

秘密組織グラディウスに加入 まずは訓練

ディスペア脱獄後は
クーロンのイタメシ屋の奥で
脱獄メンバーと再会します。

他主人公では特に何もない
クーロンのイタメシ屋ですが
エミリア編では奥に入る
事が出来ます。

組織に入るか選択となりますが
入る以外進める道は
ありませんので素直に
組織に入りましょう。

基地内で射撃訓練を受けます。
一応普通の戦闘同様に
ステータスが上がる事も。

エミリア編ではいつでも
基地内で射撃訓練出来ます。
・・・が特に初回以降で
やる必要性はありません。
フツーに戦闘した方が
良いですからね。

その後、実践訓練として
地下道からアニーと共に
戻ります。

リマスター版では撤退出来るので
ぶっちゃけ
全戦闘撤退でOKです。(笑)

まだメンバーも少ないので
ここで無駄に戦闘しても
レベリング的な旨味無いですし
逃げちゃえば良いでしょう。

訓練が終わると次から正式な
ミッションが始まります。

グラディウスは自由行動OKなので仲間集めから

グラディウスに正式加入すると
そこから先はルーファスに
話しかけるごとにシナリオが
進んでいきます。

基地内で出来る行動として
エミリア編では見た目を
変更可能です。

見た目の種類はエミリア編の
シナリオ進行に応じて
使った衣装が追加されます。
(2週目以降では最初から
 全衣装が追加されています。)

一応単なる見た目だけでなく
ひらめき&技習得率が変化します。
ノーマル、ウェディングドレス
普通

ピンクタイガー
体術

マジカルバニー

ソードダンサー
剣術

リーサルコマンドー
銃術

となってます。

体術と剣術は結構
使えると思います。
ひらめき大変な技も多いですし。

エミリア編ではエミリアの
方向性に応じて衣装も
変えていくと良いでしょう。

グラディウス加入後は
基本的に自由行動です。

ルーファスに話さなければ
シナリオ進みませんので
各リージョン巡りして
仲間や装備を集めましょう。

ライザとアニーは
話しかけると自由行動に
参加してくれます。

例によって戦闘ほぼ0でも
上記ぐらいは仲間集まります。

強制的に印術イベント中の
状態になってる為に印術終わるまで
秘術イベントの仲間を
集められないのが残念ですが。

まぁエミリア編の場合は
結局潜入ミッションみたいな
シナリオが多いので
メインシナリオは仲間集めても
使えない事多いです。
ここから先は自由に
パーティー決めてレベリングを
していきましょう。

どっちかというとリージョン巡りは
装備集めがメインですかね。

ちなみにエミリアは
機械が苦手

という隠れた要素があり
エミリア編では
メカは1体も仲間に出来ません。

その分、アセルス編に次いで
妖魔が沢山加入するシナリオです。
一風変わった仲間の
ラインナップになっていきます。

自由行動で装備整えたらどんどんミッションを

自由行動のリージョン巡りで
主に装備を整えたら
どんどんミッション進めましょう。

エミリア編は結局、
潜入ミッションばっかりで
エミリア単独か、もしくは
グラディウス組織の3人しか
メインシナリオに付いてきません。

他の仲間はメインシナリオだと
ほとんど使えません。

メインシナリオ進めると
新しい仲間も加入しますので
少なくともそこまでは
パパッと進めちゃいましょう。

まずはシンロウで
レッド編同様の仮面闘技大会に
出場します。

完全にここはレッド編同様です。
大会では三連戦後に
仮面の巨人(ベルヴァ)と
戦いになりますがこれは
勝っても負けてもどちらもOK。

エミリア編では特にこの後
ベルヴァと戦う事は無いです。

たまたま闘技大会で
ベルヴァと当たったという
だけのシナリオです。

レッド編同様に宮殿の
奥に進み、秘密階段から
先に進みます。

先にいるボスのゴブリンを
倒してミッション終了ですが
ここも完全にレッド編と
一緒ですね。(笑)

いやお前らブラッククロス
じゃないのかよ?
とレッド編やってると
ツッコミしたくなりますが
敵は共通となってます。

ジョーカーがブラッククロスに
依頼したという
設定なんだろうか?

エミリア編では一つのミッションが
終わるたびにルーファスから
軍資金をもらえます。

少しクレッジット稼ぎになりますので
忘れずにもらっておきましょう。

1戦以上どこかで戦闘した後で
再びルーファスに話すと
次のミッションに進めます。

二か所目はバカラ。
ここではバニーとして
潜入します。

他主人公の場合に
金のカードイベントで
エミリアがバカラにいるのは
このミッションの途中と
推測されますね。

他主人公で仲間にする場合は
グラディウスのミッション
放り出して良いのか?
と疑問は残りますが・・・

カジノでジョーカー発見後に
駐車場から地下へ

ノームのいる所で
ジョーカーを発見します。

ここから先が重要な
エミリア編の
エンディング分岐点です。

このままスタート地点に戻るか
奥に進んで巨獣と戦うかで
エミリア編は
エンディングが分岐します。

特にどちらがグッドでどちらが
バッドという訳では無いです。

巨獣と戦う場合は
そのまま洞窟奥へ。

3人で戦うボス戦になりますが
そう強くないボスなので
問題は無いと思います。
地震の全体攻撃が少し痛いので
ジェットブーツなど
足元攻撃無効があると
よりラクに戦えます。

こちらのルートでは巨獣撃破後に
婚約者に送ったプレゼント
(パープルアイ)を拾います。

まぁパープルアイは単なる
ショップ売りアクセサリーですが
高級品なのでこちらが
手に入る分、こっちのルートの方が
少しおすすめ度高いかも。

そして次は単身でトリニティ基地へ
潜入します。

このシナリオがアセルス編の
ファナシトール脱出ルートの一つと
リンクしてくる訳です。

エミリア編ではここで
貴重な仲間である
アセルスと白薔薇が加入します。

他の主人公ルートで
アセルスが加入するのは
追加されたヒューズ編を除くと
エミリア編限定です。

さらに白薔薇は本来の
アセルス編だと途中離脱
してしまうキャラなので
実は本筋のアセルス編では
最後まで使う事が出来ません。

白薔薇を正式な仲間として
最後まで使える唯一の
シナリオとなってます。

アセルスは半妖という
強力な種族ですので
エミリア編でも育てれば
大活躍するポテンシャルを
秘めています。
エミリア編でのおすすめの
仲間ですね。

さらにエミリア編では
貴重な妖魔の一人である
ゾズマも仲間になります。

流石に本家アセルス編には
及びませんがここまで多くの
妖魔が仲間になるのは
他の主人公には無い特徴です。

エミリア編も実は
妖魔5人パーティーとか
組めてしまうシナリオです。

必要な仲間を集めたら
執政官の部屋へ。
部屋の前にいるメカを
倒してシナリオを進めます。

後は基地を脱出するだけですが
この基地の中には優秀な宝が
少しだけありますので
忘れずに取っておきましょう。

エミリア編のトリニティ基地が
唯一だと思いますが
宝を取ろうとするとミミックみたく
魔法生物とのバトルになります。

リビングアーマーを倒すと
戦闘終了となりますが、
他の魔法生物は倒しても復活します。

この敵を倒すと
エメス・タグという
貴重なアクセサリーを取れます。

固定でゲット出来るのは
エミリア編ぐらいですので
忘れずに取っておきましょう。

なおトリニティ基地は
もう1回来ますので
1回目と2回目のどちらで
取得しても構いません。
(宝は復活しませんので
 1度しか取れません。)

本来トリニティ基地の潜入は
仲間キャラが少ないので
エミリア編では難所でしたが
リマスター版では雑魚戦
いくらでも撤退可能ですので
相当難易度は下がりました。

パーティー少ない状況で
無理に戦うメリットも無いので
雑魚戦はどんどん
逃げてしまいましょう。

ミッション終了後に
次のミッションでもう一度
トリニティ基地に潜入します。

これがラスダン前の
最後のミッションです。

今回は一人で執政官の部屋を
目指す事になりますが
直進ルートの扉には強力な
メカが配置されています。

退却できない戦闘で一人だと
キツいはずですので
グルッと一周して門番がいない
裏側から回り込みましょう。

新しい執政官のモンドがいます。

リュート編では因縁のある
モンドですが、エミリア編だと
割と良い人っぽく見えます。
ラスダンへの情報と
天使のブローチをもらいます。

この天使のブローチという
モンドがくれるアクセサリーは
サガフロ最強クラスの
アクセサリーの一つです。

個人的にはこれが多分
一番強いアクセサリーだと思います。

アクセサリーでありながら
防御5と高く、属性耐性や
状態異常耐性も大きく増える
素晴らしいアクセサリーです。

しかもこの装備品は
ストーリー進行アイテムでは

ありませんので
引き継ぎが可能です。

アセルス編の金獅子の剣などと
同様にエミリア編限定の
強力な装備品ですので
やり込みする方は周回して
集めましょう。

天使のブローチ受け取り後は
基地から脱出するだけです。

ラスダン~ラスボス

イタメシ屋の倉庫から
ラスダンに挑戦出来ます。

ここから先は引き返しが
出来ませんのでしっかりと
レベリングしておきましょう。

エミリア編のラスダンは
回復中継地点も無いので
ラスダンで下手にセーブすると
詰む可能性もあります。

事前にしっかりと準備する事。

ヨークランドの聖堂への道が
エミリア編のラスダンですが
ここはなんて事は無い
単なる一直線の道です。

全主人公のラスダンの中で
一番シンプルです。
リュート編以上ですね。

勿論、道中に何の宝も
ありませんので
一直線に進みましょう。

一応逃げられない戦闘としては
橋の所で人間系統の敵と
強制戦闘になりますが
単なる雑魚敵同等です。

撤退出来ないというだけですね。

中腹地点みたいな場所で
イベントが入ります。

エミリア編はシナリオ分岐も
ありますし細かい所で結構良く
シナリオ作り込んでますね。

そして聖堂で
ウェディングドレスに着替え
ラスボス戦に突入します。

エミリア編のラスボスへの
突入は唐突ではありますが

この辺の最後の魅せ方は
大変よく出来てると思います。

エミリア編の悲壮的なシナリオから
最後は荒廃した聖堂に佇む
ウェディングドレスの主人公、
そして支えてきた秘密組織の
仲間たちの微妙な心境の違い。

レッド編やアセルス編など
サガフロ1でかなり
作り込まれた他の主人公
シナリオと比べて毛色は
違いますが、これはこれで
よく出来てますよね。

そしてエミリア編ラスボスの
ディーヴァ戦です。

強力な全体攻撃を多用してくる
とても厄介なラスボスです。

全体攻撃以外の単体技でも
魔神三段という強力な単体攻撃や
状態異常の凝視を連打してくる
ラスボスですので
全主人公のラスボスと比較しても
かなり強い方です。

凝視対策が出来ていると
難易度が少し下がるので
おすすめです。

ボス戦のBGMもとてもカッコいい
と思いますのでサガフロ1の
ラスボスの中でも自分は
かなり好きな方です。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たんぶらぁ

ゲームブロガー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画),ゲーマー 【日本】がテーマになるゲームをやってます。 ※和風ゲームなど日本の世界感・文化が登場するゲーム。 正社員サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの、心身共に限界を迎えて退職。 退職時は人手不足倒産で外国人労働者の必要があーだこーだ言われていた売り手市場時代だったので退職後はしばらく気ままにフリーランスを続ける。・・・が突如コ〇ナウイルス時代に突入してしまってさぁ大変。←今ココ

-あの懐かしのゲームをもう一度シリーズ, サガフロンティアリマスター