【仁王2 Complete Edition】冥府の瑠璃集めオススメ方法 撃ち抜け!陰陽師狩り Ver 1.27

割と普通に弾切れになる恐怖

今回はエンドコンテンツ奈落獄
お馴染みの稼ぎ収集アイテムである
みんな大好き!

冥府の瑠璃

こちらのオススメの稼ぎ方を
ご紹介します。

初めに

仁王2 Complete Edition

タイトルの記事につきましては基本的に
「これまでのDLC全てを含めた上で
 究極的なやり込み
 (エンドコンテンツを楽しむ)
 プレイをする方向け」

となっております。

・仁王の旅路 攻略
・奈良獄 攻略
・地獄絵巻 攻略

など最終形の難易度までやる前提で
何が重要になってくるか?
という事を中心に記載していきます。
予め、ご承知願います。

バージョン変更によって差異が
出る事もあります。
タイトル記載のバージョンで
条件に間違いが無いか確認して下さい。

場所

本編では藤吉郎(妖怪)が
ボスの彼岸エリアに行きます。
🌸が綺麗な場所ですね。

オススメは108階層

深部を除けば、一番深い層なので
ドロップも良いです。

深部に行けばもっと良い
ドロップになりますが・・・
深部はエリアが固定されないので
安定しないでしょう。

108階層以外にも同様の
彼岸エリアはありますので
まだ到達してない場合は
もっと浅い階層でも良いです。

ドロップの質は少し悪くなりますが。

少しでも効率上げるならば
当然、ステージ選択時に
お猪口はフル導入しましょう。

稼ぎ方法

開始地点からすぐ左側に
陰陽師が2体並んでいます。

この2体を瞬殺して
マラソンするだけです。

効率良く倒す方法としては
銃を使うのがオススメです。

ちょうど脇道側がくぼんでいるあたり。
上図の位置がギリギリ、
ターゲットロック判定開始の場所です。

この辺でロックします。

その状態で射撃モードに入ると
ちょうどヘッドショット判定に
なります。そのまま射撃。

この時使う弾は轟銃弾にしましょう。

威力も高いですし、何より
貫通します。

これにより1発で並んだ陰陽師が
2体とも吹っ飛びます。

弱点射撃で1キル出来るぐらいの
火力の銃は用意しておきましょう。

これにより高速で
2体分のドロップを回収出来ます。

108階層の場合は
冥府の瑠璃×3~4のドロップ

となりますので運が良ければ
2体分で冥府の瑠璃8個
手に入る事もあります。

陰陽師は単なる雑魚敵なので
奈落獄でのドロップ質は最低
ですが、高速で回す事で
効率的に瑠璃集めが出来ます。

なお、ついでに神宝装備や
百夜の香なんかも稼げますね。

使った轟銃弾もそこそこの確率で
ドロップで落ちるので
消費も抑える事が出来ます。
店買い出来ない上位弾ですが
そんなには困らないでしょう。

基本的には
弾余ってると思いますし・・・

ドロップ回収後は
縮地符使って戻ると効率的です。

また、難行の石使えば
よりドロップ質も良くなります。

敵の体力も増えますので
そこは要注意ですが。

稼ぎプレイ時のオススメビルド

当然ですが、ドロップ率と幸運が
高い方が効率よく回す事が出来ます。

瑠璃は神宝枠なので、特に幸運
の値が低いとあまり出ません。

スクナヒコナの恩寵セット
日輪セット

この2種類で稼ぎ用の装備を
作っておくと良いと思います。

特にスクナヒコナの恩寵については
装備何でも良ければセット作るのは
比較的ラクだと思います。

デカい魍魎使えば良いだけですから。

終わりに

今回の稼ぎ方法はあくまでも
冥府の瑠璃
集めに特化したものです。

奈落獄へのアタックで同時に
神宝装備、魂代、地獄絵巻

などを集めるならば
普通に潜った方が良いと思います。

大前提ですが

超つまらん
作業ゲーですので(苦笑)

何かの作業のオトモとかで
やると良いでしょう。

※僕は1時間で飽きました。

そうだ!動画の時代ですからね!
動画を視聴しながら
やるというのも
良いかもしれませんよね。

厚かましいので
ワタクシめの動画とは
言いませんけれども!

冗談はさておき・・・

安定した稼ぎ環境としては
108階層
苦難の石+9

が良いと思います。

深層で同様の彼岸エリアが
出てきた場合はさらに
ドロップ質が良くなり、

冥府の瑠璃×5

ぐらい1つのドロップで
稼げますのでたまたま
深層で引いた場合には
チャレンジしても良いかもしれません。


Author: たんぶらぁ

ゲームブロガー,ゲーマー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画) 将来的にゲーム症・障害者にされるかも (WHOの魔の手により) サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの 心身共に限界を迎えて退職。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください