【シヴィライゼーション6 嵐の訪れ】和風プレイで作るエチオピア帝国 秘密結社モード 難易度神 プレイレポ#80 マケドニア戦も戦後処理へ 各都市は防波堤作りに勤しむが・・・【動画アリ】

防波堤以外にも海面上昇の対策が
欲しいもんですね。

前回の続きから。

動画

ちょっと解説レポ

最後の瞬間まで戦争を

さて産業時代に入りましたが
恐らくこのまま進めば
マヤ文明も10ターンぐらいで
首都落とせてしまい、制覇勝利が
完了してしまいそうです。

また、そうしなくても観光力に
ついても凄まじい値になってるので
軍事に走らなくとも
30ターン前後あれば文化勝利も
決まってしまいそう。

そんな状況下ですので
今更新しい都市作る必要性も
無いと言えば無いんですが・・・

僕のプレイスタイルとしては
最後の最後まで今後も
国が続いていくつもりで
繁栄をめざしてやっていく
という形で行きたいと思いますので

最後まで全力を尽くして
内政に取り組んでいきます。

という訳でマケドニアから
最後の不朽で巻き上げた開拓者も
使いながらどんどん
都市を増やしていきましょう。

同時にマケドニア沿岸最後の都市
メトニ陥落。

ここもまぁまぁ良い区域配置です。

この段階のアプデでは既に
劇場広場と娯楽施設の
隣接ボーナス化が始まってますので
明治維新もはかどりますね。

落としたマケドニアの都市にも
どんどん労働者送り込んで復興。

ハチミツなんかは
パンテオンも乗るので
平らなタイルばかりですが
我がエチオピアならまぁまぁ良い
開発が出来そうではある土地。

鉄道連打からマッハで進む地球温暖化

160ターン代ですが沿岸都市で
やる事無くなった都市は
今のうちに防波堤を作り始めます。

実は・・・

地球温暖化の最初の海面上昇まで
もうすぐの状況なんです。

西暦1040年だぞ!
おかしいだろ!

これが現在のシヴィ6の大きな
問題点ですね。

今回はぶっちゃけ勝利条件を
そろそろ満たせそうなので
ゲームクリアで逃げる形になり、
地球温暖化問題をクリアする
事が出来ると思いますが・・・

地球温暖化が早過ぎるんですよ!

石炭発電所一切作ってないし
石炭消費ユニットも
ほとんど持たない形にしました。

でもこれなんだよ・・・

原因は鉄道制作にあります。

鉄道は鉄と石炭を使うんですが
ここでの石炭消費も
co2排出に影響してしまいます。

内政をやればやるほどに
地球温暖化して住み辛くなる。

しかも地球温暖化の対策方法が
防波堤のみというしょぼさなので
後半は地球温暖化に
どう足掻いても苦しめられる
という点が嵐の訪れ以降の
シヴィ6の辛い所ですね。

拡張パックは多くのプラス面が
ありますが、海面上昇システム
だけは僕は全く受け付け難い
システムですね・・・

沈んだタイルを後から
埋め立てとかでケア出来るなら
話は別なんですが。

沿岸都市の救いが
無さ過ぎるんだよな。

日本列島みたいな
島国地形のフィールドが
明確に不利になるってのが
どうしても気に食わないですね。


たんぶらぁ

Author: たんぶらぁ

ゲームブロガー,ゲーマー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画) 将来的にゲーム症・障害者にされるかも (WHOの魔の手により) サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの 心身共に限界を迎えて退職。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください