【シヴィライゼーション6 嵐の訪れ】和風プレイで作るエチオピア帝国 秘密結社モード 難易度神 プレイレポ#12 マチュ・ピチュ完成!「超」明治維新の始まり【動画アリ】

本当にこの遺産勝てたのは
久々な気がします。

前回の続きから。

動画

ちょっと解説レポ

マチュ・ピチュ完成!「超」明治維新の始まり

前回はアドワでマグナスブーストにより
超速でアポロン神殿と
港まで完成しました。

アポロンのおかげでここから先は
ゴッソリと偉人ポイントも稼げます。

休むことなくアドワで次の建設に。

遂にマウソロス霊廟に手をかける
時がしました!

港の隣接の平らな雪原という
なんとも素晴らしい配置場所・・・

独裁政治の最後の仕事。
マウソロスが完成すれば
アドワの雛形構想は完成。

この都市が大化けするかどうかの
最後のピースです。

完成まで22ターン。
恐らく今回は余裕で間に合うでしょう。
アポロンとアルミテスは難易度神では
微妙な建設ターンでしたが
マウソロスについてはこのまま進めば
およそ100ターン前後で完成するので
現段階で誰も大提督ポイント取ってない
(港区域すら作ってない)

事を考えれば間に合うでしょう。

完成が楽しみです。

そして首都がやってくれました。

マチュ・ピチュ完成

難易度神でこの遺産を
自力で作ったのはいつ以来だった
だろうか・・・

ほぼ勝てない遺産の代表格なので
勝ち取った時のこの達成感・・・

感無量です。

76ターン目で完成しました。

圧倒的な首都の生産力だからこそ
出来た力技です。

ここから先は
マチュ・ピチュの能力込みで
区域建設計画を建てていきます。

特に山岳隣接でハブや工業地帯を
強化出来るのが大きいですね。

だいたいどの都市でも
隣接ボーナスが高めの工業地帯を
作っていく事が出来そうです。

最強砂漠都市の始まり

マチュピチュ完成の感動冷めぬ中
間を置かずに77ターン目で
第8都市アラマタを建設。

うまーく、マグナスが配属された瞬間に
備蓄から開拓者出してるので
どの都市の人口も減ってません。

これで大陸の南側に位置する
領土には全て都市を配置しました。

そしてアラマタの都市計画がこちら。

石材を利用して上手く工業地帯を
置けそうな場所もあります。

この都市は当然のごとくペトラ都市。

こんだけ砂嵐で上がっていれば
ペトラ都市で確定でしょう。

地味に都心も砂嵐で食料3に増えてますし
砂漠の象牙タイルなんかは
パンテオンの狩りの女神も乗りますから
ペトラが出来た暁にはえげつない
出力の高さになるでしょう。

ここは最速ペトラ建設ですね。

ペトラさえ出来れば出力が爆増するので
その後の色んな建設が捗ります。

ペトラが出来た後でファロス灯台や
ロードス島を作っていく計画でいきます。

はじめての資源刈り取り

マチュピチュが完成したので
少し首都の開発計画を見直し。

再び首都にマグナスをセットし直したので
残った森や一部資源を刈り取ります。

多分、首都にマグナス置くのは
これで最後ですね。

山岳隣接の素晴らしい工業地帯
予定地があったので、
初めての資源刈り取り。

麦タイルを刈り取って人口増加。
公務員制度までブーストします。

・・・しかしこれ文化が速すぎて
都市化ブーストまでに
人口15が間に合うか
一抹の不安を覚えますね・・・

エチオピアはアクスムの遺産があるので
滅多なことでは資源刈り取りしませんが
今回はマチュピチュのおかげで
上記のように

隣接ボーナス+6の
工業地帯が出来ます!

流石にこれだけ良い工業地帯が
作れるなら資源刈り取って良いでしょう。

日本もびっくりな隣接ボーナスです。

枢機卿モクシャ始動

マグナスが首都での最後の仕事を
終えました。マグナスは
ペトラ建設の為に砂漠都市に
移動させておき、ここで遂に!

あの男を呼んできます。

枢機卿モクシャです。

しばらく首都に配置しておいて
宗教圧力を強めておきます。

宗教改革のブーストまでに
6都市の宗教都市が必要なので
首都周辺の都市は
モクシャ込みの都市圧力で
布教してしまいましょう。

神権政治に変更後は
いよいよ使徒購入して宗教能力も
追加していきますので
更なる飛躍を求めて
未来への布石を打っておきます。


たんぶらぁ

Author: たんぶらぁ

ゲームブロガー,ゲーマー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画) 将来的にゲーム症・障害者にされるかも (WHOの魔の手により) サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの 心身共に限界を迎えて退職。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください