【SEKIRO】ダクソ3最初のボスに勝てなくて詰んだ僕が挑む 8週目+さらなる苦難+鐘鬼厄憑 最終回

苦行でした(感想)

さて最後の戦いを始めましょう。

もはや、修羅ルートでも何でも
ショートカットで
クリアしてしまうしか方法が無い。

これ以上、この企画を長引かせたら
詰んでしまう・・・

という事で修羅ルートで
何とかクリアを目指します。

まずは柔剣エマ。

一応、過去8週やってますが
修羅ルートなんて
過去1回しかやった事無いので・・・

かなり久々です。

ノーモーションに近い
サクッと攻撃で
このダメージ・・・

イカれてるぜ。

居合斬りの十文字は
言うまでも無く即死です。

アッサリと敗北。

※その後、何度も企画リタイアが
 頭に過る中で
 リアルタイム数週間・・・
 ひたすらチャレンジを続けます。

何とかエマ撃破。

つーかコイツより
一心の方が・・・はるかに
強かった気がするんだけど・・・

エマ倒すのにこれだけ
苦戦するようでは無理なんじゃ・・・

そして無慈悲な連戦で
一心戦。

修羅ルート以外の
ラスボスも同様なんだけど

連戦だから
そもそも到達するのが
大変なんだよ。

ロクに練習も出来ん。

修羅ルートの一心は
初手の攻撃を躱して
カウンターしてくる相手です。

エマよりは回復潰しの
行動が少し落ち着いてるので
回復はしやすいですが

ガードが硬くて中々削れない。

コツコツコツコツと
ダメージを与える長期戦で

遂に一心から一本。

・・・あ・・・
あと少し。

さらに無慈悲な一心2戦目。

ぎゃー!

死。

無理だろこれ。

これ、全はじきしないと
ダメージ受けてしまうなんて
無理ゲー過ぎやしないか?

※その後、何度も企画リタイアが
 頭に過る中で
 リアルタイム数週間・・・
 ひたすらチャレンジを続けます。

連戦に連戦を重ね
少しずつ一心2戦目の

攻撃もいなせるように・・・

ほんの少しだが
修行の成果が出てきた。

そして遂に・・・

勝利。

・・・終わった。

はい、という事で
今回でSEKIROのプレイレビュー記事

ダクソ3最初のボスに勝てなくて詰んだ僕が挑む

8週目+さらなる苦難+鐘鬼厄憑

はこれにて終了です。
お疲れ様でした。

終盤は完全に心折れて
修羅ルートに逃げ込む以外
曲がりなりでも
クリアする手段が無さそうだったので
修羅ルートに切り替えましたが

ルート何でも可

とすれば、一応
最高難易度でクリア出来ました。

まぁタイトルにもある通り

ダクソ3では最初のボスにすら
勝てなくて、投げた僕が挑戦した
にしては良くやった方でしょう。

やっぱり、このゲームは
道中の雑魚戦、探索などは

アサシングリード的な
ステルスアクションなんで

ステルスアクション部分については

何とか戦略練って立ち回る事で
僕でも、攻略進められました。

しかし・・・

どうしようもなかったのが
ボス戦ですね。

中ボス戦はまだそうでもないですが

ボス戦は
完全なるガチアクション

を要求されてしまいます。

まぁガチアクションゲーだから
当たり前なんだけどさ。

ここは完全なる反射神経、
コントローラー捌きの世界です。

僕には正直、苦行でした。

ボス戦がストッパーになら無ければ
修羅ルート以外でも
最後までいけるかな?

とも思うんですが
完全にボス戦が無理ですね。

まぁ修羅ルート・・・
という一応の形ですが
アクション苦手な僕が
クリア出来たので良しとしましょう。

という訳で終わりです!

最後まで
ご視聴ありがとうございました!
ブログランキングに1日1回ポチッとな!
頂けると順位が上がり励みになります。
<m(__)m>

ブログランキング・にほんブログ村へ


たんぶらぁ

Author: たんぶらぁ

ゲームブロガー,ゲーマー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画) 将来的にゲーム症・障害者にされるかも (WHOの魔の手により) サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの 心身共に限界を迎えて退職。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください