【ファイアーエンブレム 風花雪月】ハード・クラシック 各章攻略解説 白雲の章 堅琴の節 追憶の風景 その2

レベル4でアーチャー出してくるなよ!

2章の続きからです。

5/18 行動選択

最初の授業後の選択です。
ここではフリーバトルの
チュートリアル週となっており
出撃しか選べません。

フリーバトルなので
ステージ攻略は省きますが
最初のフリーバトルにしては
結構難易度高めです。

敵のレベルは3ありますし
敵兵の数も多いです。

こちらの生徒は
学級対抗戦に出してない連中は
レベル1スタートですから
いきなり大変な練兵を強いられます。

とはいえここで、レベルアップ
しておかないと次のイベント戦は
さらに厳しい戦いになるので
レベル1の生徒をしっかり
レベリングしておきましょう。

目標としては
全生徒のレベル2~3ぐらいになよう
満遍なくレベリングする事ですね。

その上で級長や主人公が
初期の兵種マスターして
HP+5のスキル取得した上で
レベル5になってると完璧です。

ここから先しばらく
最大出撃数10のステージが続きます。

最初選んだ学級の生徒は
全員出撃可能な状態が続きますので

あんまり捨てキャラみたいなのは
作らずに全員しっかりと
レベリングした方が今作では
合理的だと思います。

ちゃんとレベルさえ上げておけば
授業で技能レベル増やせますから
今作では多くのキャラを
満遍なく育てる事が出来ます。

今回は上手い事
エーデルガルトがレベル5になった為
初級剣士にクラスチェンジしておきます。

予定通り、ちゃんと剣術Dになってるので
合格率100%ですね。

初級試験パスは最初に条件満たすと
5つもらえます。

初級になると該当する技能に
経験値ボーナスが入ります。

剣士の場合は剣術経験値に+補正が
つきますから
中級ロードを目指す際に
剣術D+まで上げるのに貢献するでしょう。

積極的に上げたい技能に
補正が付くクラスを選択するのが良いですね。

5/25 行動選択

フリーバトル後
2回目の授業が終わった後の週ですが
講習が初登場の週です。

一応、休養選べますが
ほぼ講習1択でしょう。

講習は選んだ講師から抗議を受けて
該当する技能を底上げします。

講習は受けた生徒全員のやる気を
+50する効果もあり
一気に多くの生徒の技能を
底上げ出来ますが
どの抗議にどの生徒が参加するかが
ランダムなので、結構選択が難しいです。

生徒のやる気と講習の参加者を良く見て
講習を選択しましょう。

初回の講習はともかく
今後は僕はあんま講習は使わない派です。

今回はちなみにセテスの
講習を選んでおきました。

指揮はどのキャラでも
騎士団セットに必要な技能なので
上げておいて損はないと思います。

赤き谷の討伐戦

月末でいよいよ本章のイベント戦です。

まだこのイベント戦ぐらいまでは
MVP調整も可能ですので
生徒のやる気は把握しておきましょう。

主人公との支援イベントが間に入ったり
講習で何人かはやる気回復してるはず
ですので、やる気下がってるヤツを
MVPにするプレイを狙いたいですね。

目標レベルとしては
全員レベル3程度を目指したい所です。

僕のやってる上記の例では
フリーバトルのレベリングが
若干偏ってしまい・・・

残念ながらレベル1の生徒が
何人かいます。

こうなるとレベル1の生徒は
結構苦しいです。

何とか主人公と級長で
フォローしてトドメを回してく
しかないですね。

赤き谷の討伐戦
ステージは縦長なマップで
一番奥にボスのコスタスがいます。

見た目に反して
盗賊なので技と速さが高い
スピーディーな敵ですね。

魔防が低いので
魔法で攻撃するのが有効です。

このステージの特徴としては
敵のほとんどが物理キャラです。

魔法使いはほぼいませんので
防御高いヤツを出来るだけ前線に
立たせておきましょう。

ステージ中央部に宝箱があり
すぐ手前に鍵を持った敵がいます。

序盤では貴重な5000Gの
換金アイテムが入ってますので
必ず宝箱の中身も入手しましょう。

このイベント戦から一気に
難易度が上がります。

このステージの難易度を高めてる
大きな要因がこのアーチャーです。

ステージ上に何体か配置されてますが
レベル4のくせに
まさかの中級兵種

となっており、スキルにより
射程3の攻撃をしてきます。

この時点で射程3とか
ズル過ぎるだろ・・・

また、剣持ちの盗賊は
攻速9

というこの時点では恐るべき
速さになってます。

ぶっちゃけこっちの生徒は

そんな早くないヤツは
攻速度5以下、場合によっては0
すらいるはずなので
余裕で2回攻撃されて
即瀕死になります。

一気に難易度が上がってます。
とはいえ、ここで
しっかりレベリングしておかないと
どんどん後が苦しくなります。

恐らくこの戦いで
タイマンで盗賊と戦えるのは
主人公と級長、
後はフリーバトルや学級対抗戦で
うまくレベリング成功した生徒
1~2人ぐらいだと思います。

何とか戦いについていける
数人で盗賊を瀕死に追い込んで
トドメを回してレベリング。

そんな流れでジリジリと進みましょう。

盗賊たちがどんどん
奥から突っ込んでくるので
無理に速度を速めて進む必要無いです。

慎重に1匹ずつ狩っていきましょう。

このステージのレベリングは
今後の行く末を大きく左右します。

出来るだけ多くの雑魚盗賊を
主人公の隣接マスで処理する事も
重要ですが、それ以上に重要な
テクニックがあります。

それがコスタス練兵です。

これは回復マスの上に乗って
移動してこないボスのコスタスを
利用してコスタスが死なない程度に
遠距離攻撃で経験値を稼ぐ
レベリング方法です。

これが上手く成功すると
今後の数章分のアドバンテージを
取る事が出来るビッグチャンスです。

フリーバトルでもイベントバトルでも
制限時間は100ターンです。

ですので、無限に稼げる訳では
ありません。

それでも100ターン経過ギリギリまで
コスタスを削り続ける事で
兵種経験値、技能経験値、レベル
全てを上げていく事が出来ます。

目標としてはこのコスタス練兵で
全生徒が

初期兵種マスター
レベル5以上

になると完璧ですね。

HP+5スキル取った上で
全員初級兵種にクラスチェンジすれば
次の章の進行は飛躍的に
ラクになります。

十分に稼いだらコスタスを
倒してステージクリアです。

このコスタス練兵で
遠距離武器を中心に
武器が壊れてしまうと思いますが

武器を犠牲にしただけの
見返りは十分あります。

また、壊れた武器は
今後さらなるレベリングで
活用出来たりします。

壊れた武器や
ネット接続してプレイする際に
手に入る錆びた武器は
売らずに取っておきましょう。

これでこの章は終了です。

最後まで
ご視聴ありがとうございました!
ブログランキングに1日1回ポチッとな!
頂けると順位が上がり励みになります。
<m(__)m>

ブログランキング・にほんブログ村へ


たんぶらぁ

Author: たんぶらぁ

ゲームブロガー,ゲーマー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画) 将来的にゲーム症・障害者にされるかも (WHOの魔の手により) サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの 心身共に限界を迎えて退職。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください