【ファイアーエンブレム 風花雪月】ハード・クラシック 各章攻略解説 白雲の章 大樹の節 三つの学級

チュートリアルからレベリングに気が抜けない

ゲーム設定 ハード・クラシックでの
攻略を紹介していきたいと思います。

攻略の目安としては
基本的にリソース(経験値・Gなど)が
有限で高難易度なハード・クラシック

・一人のキャラもロストさせない
・ステージ上のアイテムを完璧に取得

を達成しながら進めていく事を前提に
進め方を紹介していきます。

なお、僕の解説の中では
最初に選ぶ学級は
アドラークラッセを選択してますが
出来るだけ、ステージ上の攻略など
どの学級選んでも対応出来る解説に
していきたいと思います。

風雲の章 大樹の節 三つの学級

最初の章です。
まだ戦闘チュートリアルが主ですが
ハードだとチュートリアル戦ですら
運悪いとゲームオーバーになるので
気は抜けません。

最初の主人公の設定

見た目、名前などは好きに
選んで良いですが
誕生日も設定します。
主人公の誕生日には級長から
アイテム貰える為、
誕生日に拘り無ければ
ゲーム開始直後にもらえるよう
5月に設定しておくと良いです。

まぁ必須では無い地味な
攻略テクですが覚えておきましょう。

初戦の盗賊戦

チュートリアルの盗賊戦ですが既に
リソースの奪い合いは始まっています。

初戦では主人公と3人の級長が参戦し
お助けでジェラルド親父がいます。

最初に選んだ学級以外の級長は
かなり後まで仲間になりません。

初期の所持品は奪ってしまいましょう。
選ばない学級の級長から
鉄の装備と傷薬を奪ってしまえば
少し序盤の金策がラクになります。

盗賊戦の難易度は多少上がりますが
序盤は鉄の装備が一つ増えるだけでも
結構馬鹿にならないアドバンテージ
なので覚えておきましょう。

レベリングについても同様で
選ばない学級の級長に戦闘はさせず
主人公と選ぶ学級の級長だけで
戦闘するのがオススメです。

ヒルシュクラッセ選ばない場合は
クロードから弓を奪って
主人公に持たせておくと良いですね。

主人公の師の導きスキルで
効率良くレベリングする為に
出来るだけ主人公は隣接マスにおいて
敵を倒しましょう。

貴重な命(経験値)が
ジェラルド親父に1体は
もってかれてしまうと思いますが
それでも上手くレベリング出来れば
主人公と級長一人は
レベル2~3に上げられると思います。

ファイアーエンブレイムは
レベルアップ時のステ上昇が
固定でなくランダムなので
ぶっちゃけステ上昇の運次第ですが

うまく使うステータス上昇した
レベル2~3の主人公or級長がいると
次の学級対抗戦の難易度が
かなりラクになります。

初戦では攻撃命中率も
安定してないと思いますので
ガンガン戦技使って戦いましょう。

最初の散策

この散策ではレアの
クエスト受けるだけです。

このタイミングで支援値が上昇する
会話イベントが発生するキャラは
一人もいません。

ですので時間短縮して進めるなら
3人の級長と話してすぐ
散策終えてもokですね。

初回プレイから会話すっとばす人は
少ないと思いますが・・・

学級の選択

3つの学級から受け持つ学級を
選択して級長を含めた8人の生徒が
仲間になります。

この解説では
エーデルガルトのアドラークラッセを
選びますが、あんまり学級ごとの
力差は無いと思います。

特にこの学級が強くてオススメ!
とまで言える力差は無いので
お好みで選択しましょう。

4/27 行動選択

最初の行動選択の週です。

と言っても
最初は散策しか選べませんので
散策1択ですね。

この時点で各生徒の育成方針を
設定出来ますので
最初から育成方針決まってる場合は
変えてしまいましょう。

設定変えた後でセーブ出来るので
授業の週で行うよりも
決まってる場合は先に
変えちゃった方が早いですね。

最初の散策では時間消費が無い施設で
釣りと温室栽培が解禁されます。

特に温室栽培は有効な施設で
今後長らくお世話になります。

最初の栽培では
初心者用の種しか選べません。
(運よく他の種が落ちてる場合も
 ありますが)

最初の散策では
ご飯に誘うが解禁されます。

初期の時間1は確定でこれに
消費する事になりますが

クエストの関係で
誘うキャラは女性限定

になってます。

最初の授業開始までに
出来るだけ多くの生徒の
やる気を100にしておきたい為
ここでは自分の選んだ学級の
生徒を二人選びましょう。

どの学級選んでも
好きな料理で選択出来る
女性生徒が2人以上はいるはず。

学級対抗戦のMVPにする予定が
無いキャラを選択しておくと良いです。

学級対抗戦では級長をMVPに
させやすい為、アドラークラッセ
選んだ場合はエーデルガルトを
ここで飯に誘わない方が
良いかもしれませんね。

鷲と獅子と鹿の戦い

序章のイベント戦 学級対抗戦です。

仲間になった級長以外の生徒は
初バトルになります。

まだショップも解禁されておらず
特にカスタムする点がありませんので
そのまま出撃しましょう。

学級対抗戦については
最初に選んだ学級により
敵も異なり、戦い方もかなり
変わってきますので
ステージ攻略の詳細は割愛します。

まぁ基本的にはここもまだ
チュートリアルなので
ジェラルド親父の指示に従って
動かしていれば大丈夫でしょう。

主人公と級長以外に
生徒を3人出撃させる事になりますが
主人公と級長以外は
レベル1のままですので
出来るだけ初期ステータスが高めの
生徒を出撃させた方が良いですね。

後、各学級に一人はヒーラーが
いますのでヒーラーは確実に
選出しておきましょう。

チュートリアル戦とはいえ
難易度ハードでは他の学級との
力差はほとんど無く
かなりシビアな戦いになります。

ここではまだキャラロストは
ありませんので、そう言う意味では
気楽に戦えますが

相手2学級を両方倒すという
不利な戦いを強いられますので
慎重に動かしましょう。

ここでも出来るだけ
主人公を隣接マスにおいて
トドメを刺す事で
効率的にレベリングする事が重要です。

最初の盗賊戦で主人公と級長を
しっかりレベリング出来ていれば
この二人だけは頭一つ抜けた強さに
なってると思います。

主人公と級長でレベル上げのフォローを
してあげて、出撃させた他の生徒を
育てましょう。

イベント戦ではクリア時に
選定されるMVPにより
キャラのやる気がアップします。

主人公MVPの場合は
全キャラのやる気+25

主人公以外の場合は
選ばれたキャラのやる気+100

となります。
最初に主人公をMVPにしても
初期やる気50と合わせて
やる気75という中途半端な
やる気になってしまい
うまく授業で消化し辛い為

主人公以外のやる気50の生徒を
MVPにする事を心がけましょう。

MVPはトドメ刺した数で
決まるようなので
トドメを調整すれば、
MVPを誘導出来ると思います。

級長は頭一つ抜けて強いはずなので
このステージでは
MVPにしやすくてオススメです。

最初のご飯に誘うと
このステージのMVPで

3人の生徒のやる気を
100にする事が出来るはずです。

なお、このステージでは
特別なレベリングなどは
行えないと思いますが
ヒーラーの魔法など
使用回数が余ってれば
使い切るプレイを心がけた方が
ヒーラーの経験値稼ぎになります。

ステージクリアに何ターンかけようが
特別なボーナスは無いと思いますので
最後の敵を残して悠長に
経験値稼ぎするとより効果的ですね。

これで3つの学級の章は終了です。

最後まで
ご視聴ありがとうございました!
ブログランキングに1日1回ポチッとな!
頂けると順位が上がり励みになります。
<m(__)m>

ブログランキング・にほんブログ村へ


たんぶらぁ

Author: たんぶらぁ

ゲームブロガー,ゲーマー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画) 将来的にゲーム症・障害者にされるかも (WHOの魔の手により) サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの 心身共に限界を迎えて退職。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください