【SEKIRO】ダクソ3最初のボスに勝てなくて詰んだ僕が挑む 8週目+さらなる苦難+鐘鬼厄憑 一足先へ仙峯寺

仙峯寺も景色が綺麗

前回の続きから。

竜の帰郷エンディングに進む為の
イベント進めようという事で
葦名弦一郎倒す前にお寺へ。

最初、すぐ近くに小太郎がいます。

コイツのイベントは
後で風車手に入れてからですね。

傀儡忍殺で凧上げしておきます。

蛇柿取る為の下準備ですね。

仙峯寺には拳法使いの新しい敵が
登場しますが、基本は忍殺で。

素手のヤツは攻撃ボタン連打で
ハメれますが、棒持ってるヤツは
結構強いんですよね。

安全に進めます。

途中で蟲憑きも出てきますが
コイツは不死斬り手に入らないと
倒せませんね。

蟲だけに無視。

うまい!

(うまくない)

そして遂に仙峯寺 最強の
雑魚敵が登場。

この傘かぶった薙刀使いは
恐ろしく強いです。

僕は自慢じゃないけど忍殺以外で
真向勝負ではマトモに
勝てた事がほとんど無いね。
(本当に自慢では無い)

道中にご供養衆(お店)
がありますが、ここ限定で
柿が売ってます。

拾えたりもしますが
この柿はエンディングイベント進行
にも必要な重要アイテムなので
必要なら買っておきましょう。

このゲームは凄い柿のステマ。

甲冑武者のすぐ手間で
赤い風車は入手。

小太郎のイベントアイテムです。
本当に欲しがってたヤツでは無いが。

この高所に
お地蔵と風車が沢山ある
秋のような光景。

神秘的だよね。

さぁという事でいよいよ仙峯寺の
中ボス戦。

甲冑武者

コイツは体力削る戦いじゃないので
最初っからはじき合戦する事になる
僕から見ると最悪な相手です。

ガチる以外選択肢無いからね。

体幹だけ上げておいていざ勝負。

さらなる苦難だと1撃の
体幹削りがやたらと重い。

はじいても体幹がゴリゴリ削られ
たまに被弾しながら接戦に。

1回死亡するも何とか
体幹削り切ってキック!

1回で落下成功して勝利出来ました。

普通に考えたら
いくら甲冑でも隙間に
刃差し込んだりすれば、
ダメージ与えられるだろ?

という気もするが・・・

このボスは落とす以外ありません。
初見だとどうやって倒せばよいのか
結構迷うボスですよね。

という事で今回はここまで。

最後まで
ご視聴ありがとうございました!
ブログランキングに1日1回ポチッとな!
頂けると順位が上がり励みになります。
<m(__)m>

ブログランキング・にほんブログ村へ


たんぶらぁ

Author: たんぶらぁ

ゲームブロガー,ゲーマー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画) 将来的にゲーム症・障害者にされるかも (WHOの魔の手により) サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの 心身共に限界を迎えて退職。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください