【ラジオ】2019.6.23 今週からラジオ リニューアルです

色々と今後の発信の変更告知です。

6月23日発信分のラジオの関連記事です。

今週から
ラジオ リニューアル
致しました。

以前から
実況動画シリーズが
一区切りしたら

次以降の動画を変えていく予定
でしたので、一緒にラジオの
スタイルも変えようという試みで
ラジオについても
リニューアル致しました。

具体的に今後の投稿について
変更内容が以下の通りです。

1.ゲーム実況動画は次以降のシリーズから
 やるゲームを「日本」
 が関係するゲームに限定します。
 (実況や動画の作り方も少し
  修正していきます。)

2.週1のラジオは自分の発信関係の
 情報連絡・告知のみの内容に変更します。

3.元々ラジオでたまにやってた
 世間一般のテーマにも触れた雑談系の
 内容は3ndチャンネルを新しく開設して
 そちらで投稿します。

4.ニコニコ動画での動画投稿は
 大幅に削減します。
 ゲームプレイ動画とラジオは投稿終了。
 ゲーム実況動画はYouTubeで
 投稿した物を今後は再放送的に
 いくつか選別して投稿します。

5.YouTube、ニコニコ動画共に
 これまでライブ全く無しでしたので
 少しずつライブ放送のやり方も覚えながら
 取り入れていく予定。

という変更内容になります。

ゲーム実況でやるゲームジャンルを
定める事については前々から
触れてた通りですが

思い切ったのは
YouTubeとニコ動で
投稿の仕方を分ける決意が
ようやく出来たという事です。

以前からYouTubeとニコ動の
仕様の違いには大変頭を悩ませてました。

僕の場合、基本的に動画のベースは
YouTubeに合わせて作ってます。

YouTubeベースで作った動画と
同じものをニコ動でも投稿するスタイル
でしたが、このやり方で投稿続けても

ニコ動でご覧頂いた方の
コメントなどの反応はほぼ確認出来て
ませんし、当然YouTubeベースで
動画作ってるので動画に反映も出来ません。

このままではニコ動でご視聴頂いた方
さらに反応頂いた方に対して
あまりにも不誠実な発信の仕方を
続ける事になってしまうという事と

さらにニコ動のアップにかかる時間が
あまりにも遅い
(YouTubeと差があり過ぎる)

というのが最後のダメ押しになりまして
投稿の仕方を分けるしかない
という結論に達しました。

例えば一例として
とあるシヴィ6の動画のアップですが

これがニコ動での投稿画面なんですけど
ニコ動の場合、完全に動画投稿が
完了するまでにかかる時間は

僕が作ってる動画の容量だと
動画時間と等倍の時間ぐらいかかります。

つまり30分ぐらいの動画の場合は
等倍時間で30分はアップに時間が
かかる訳です。

反面、YouTubeの場合

30分ぐらいの動画でも
わずか5分足らずでアップが完了します。

正直、雲泥の差ですね・・・

僕はニコ動は国産の動画サイトとして
今後も頑張って欲しいなとは
思いますが、一方で発信側の利用者
として見るとYouTubeとの性能差が
恐ろしくありますので
正直、キツいと思う点も多々あります。

「国産サイトを愛しているぜ!」

という愛だけでは辛いものがありますね。
これでニコ動はさらに
質の良い動画の視聴・投稿を行う為に
有料会員(プレミアム)費用が必要になる訳で
ニコ動の今後はより
厳しいものになりそうだなと思います。

僕も今では、古参のニコ動プレミアム会員
になってしまいましたが・・・

正直、自分が動画投稿してなかったら
会員費払わないだろうなぁ・・・
と思いますね。

動画アップに話を戻しますが
数日置きなど定期的に
それなりの投稿ペースで行うと

「YouTube的には
 アップするのに問題無いんだけど
 ニコ動が時間かかるから
 ついてこれないんだよなぁ~」

みたいな現象が起こります。

YouTubeとニコ動で
同じ動画を同じ投稿ペースで
やり続けるのはいずれ限界が
来るだろうと少し前から
思ってはいましたが・・・

その時が来てしまったかなぁ
という心境です。

ニコ動については
元々YouTubeやブログと違い
頂いたリアクションにも
何も反応出来ない所か
気付く事すら無い事もある
そういう動画サイトのシステムです。

僕のように、コメントなどの
リアクション頂く視聴者の方が
正直、あまり多く無い発信者の場合

数少ない反応を頂ける方は
出来るだけ大切に
発信者と視聴者・読者の関係を
築いていきたいというのが
正直な気持ちです。

そりゃそうですよね。
わざわざ僕の発信してるものに
時間使ってくれてる訳ですから。

そう考えると
ニコ動では視聴者と
コミニュケーションを取れるような
別のやり方を今後は主軸にして
行く必要があるだろうと思い至りました。

ちょうど、動画投稿は長い事やってるけど
ライブについては
「発信活動開始から何年もスルー続けてきた」

という事がありましたので
ライブのやり方を少しずつ覚えて
今後は取り入れていきたいと思います。

まずはニコ動でテスト・練習させてもらって
YouTubeはその後になりそうですが
令和からまた新しい道を模索して
色々発信していけたらと思ってます。


たんぶらぁ

Author: たんぶらぁ

ゲームブロガー,ゲーマー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画) 将来的にゲーム症・障害者にされるかも (WHOの魔の手により) サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの 心身共に限界を迎えて退職。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください