【ルルアのアトリエ~アーランドの錬金術士4~】DLC追加調合品を使った汎用武具素材リスト 大体この辺作っておけばおK

あくまでも大体ね。

一応、本日6月5日の時点で
DLC追加とバージョン1.03に対応した
全キャラの最強武器・防具を
作り終えました。

個別のレシピはまた記事にしていきますが
「この辺の武具素材作っておけば
 大体の武器防具で使えるよ」

というような汎用武具素材を
覚醒効果込みでリストアップしておきます。

ある程度、調合解ってる方向けですが
DLC追加以降の
武器防具作成の参考に活用下さい。

エンゲルクロース

全能+7
覚醒
攻撃+10
攻撃+10

全能+7に
覚醒効果でダブルエンゲルストンを
使って作った調合品。

攻撃をメインで上げたい防具
作成の際に候補になります。

錬金成分は土と氷で
切り替え可能なので作り分けして
ストックしておくと良いです。

エンゲルストン

全能+7
覚醒
攻撃+10
攻撃+10

正直オルゲンリウムの方が
優先順位高いですが
武器素材使いつつ、
少しでも素早さも上げたい
場合は全能+7がある分
エンゲルストンを優先する場合も。

全能+7
覚醒
攻撃+10
防御+10

攻撃と防御の組み合わせ版。

攻撃が100上限に達して
余る場合にはこのような
覚醒の形にしましょう。

成分は火と雷で
入れ替え可能です。

ヒンメルネリン

防速+10
全能+5

覚醒
防御+10

エンゲルクロースで防御+10した
ヒンメルネリン。

防御重視の防具作る際に
良く使います。

糸素材の覚醒枠はロクなもん
付けられないのでここは諦めましょう。

武具によっては
属性値を少し追加する形になりますね。

防速+10
全能+5

覚醒
攻撃+10

こちらはエンゲルストンで
攻撃+したバージョン。

攻撃をメインで上げたい防具には
こちらのヒンメルネリンを。

上記のステータス上昇覚醒品をベースに
武具によっては

属性値補強する為に
2属性+3の覚醒効果や
カテゴリ追加覚醒品を
混ぜて作る形になると思います。

この辺は従来と変わりませんね。
ヒンメルネリンに
カテゴリ追加したり
大きく属性値いじる場合は
ステータス上昇覚醒は諦めましょう。

オルゲンリウム

攻防+10
全能+5

覚醒
攻撃+10
攻撃+10

エンゲルストンで
さらに攻撃+20覚醒品。

極めて良く使います。

必ず作って大量に
複製しておきましょう。

攻防+10
全能+5

覚醒
防御+10
攻撃+10

防御との組み合わせ版

オルゲンは竜素材カテゴリ使うので
防御+10×2は出来ません。

防御メインで上げたい武器で
オルゲン使う場合は
これが限界ですね。

ヒンメルネリン同様ですが
上記のオルゲンをベースに

武具によっては
属性値ダブル+3
(雷土+3は良く使いますのでオススメ)

やカテゴリ追加の覚醒品を
組み合わせて使います。

オルゲンの場合は
カテゴリ追加+ステータス上昇

の覚醒組み合わせも出来るので
上記のように
攻撃or防御+10と

神秘の力、竜素材、木材、宝石などなど
そんな感じのカテゴリ追加した
オルゲンを作れば
大体のキャラの武器で活用出来ます。

最後まで
ご視聴ありがとうございました!
ブログランキングに1日1回ポチッとな!
頂けると順位が上がり励みになります。
<m(__)m>

ブログランキング・にほんブログ村へ


たんぶらぁ

Author: たんぶらぁ

ゲームブロガー,ゲーマー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画) 将来的にゲーム症・障害者にされるかも (WHOの魔の手により) サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの 心身共に限界を迎えて退職。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください