【シヴィライゼーション6 Switch版】北条ジャパンで難易度神 大陸極小編#05

175ターン目から

前回の続きの175ターン目から。

初の偉人で手に入ったのが
東郷平八郎元帥。

凄い運命の巡り合わせ。

ここで改めて
今回の勝利方法について考えてみます。

古代から外敵もほとんどおらず
紀元前4000年から一度も戦争なく
ここまで歩みを進めてきました。

エレクトロニクス工場をゲットし
ようやく先行投資しまくった
都市群が機能し始めて、総合的な
生産力を爆発的に上げるに至りましたが

既に他国との国力の差は致命的なレベル。

このまま内政を進めても
科学、文化での勝利の芽は全く無い。

宗教は捨ててるので、論外。

となれば選択肢は

戦争にうって出て制覇による勝利を狙うか

もしくは戦争により、国力のバランスを
大きく塗り替えてからの

科学、文化による勝利を狙うしかない。

いずれにせよ、純粋な軍事力による
戦いは避けられません。

しかしこちらの領土には
ロクな戦略資源が無く、
作れるユニットは限られる。

アルミニウム、石油、ウランは
まだ発見してないのであるかも
しれませんが、この科学力の低さでは
上記の資源発見までまだまだかなりの
ターンがかかります。

そうなると少なくとも科学による勝利は
タイムリミットが近付いてきてしまう。

戦略資源無しで作れる海洋軍事ユニットで
いくしかない事を考えれば

選択肢は一つ。

潜水艦

でいくしかないしょう。

電気の技術ツリーが終わったら
湾港と発電所を作り、

潜水艦艦隊or大艦隊

東郷平八郎元帥

これで勝負に出る!

176ターン目

176ターン目でまたも
オーストラリアがドイツに戦争開始。

オーストラリアは今回暴れすぎ。

オーストラリアは大分
好戦性ペナルティが溜まってるはずなので
最初の相手はオーストラリアにするか?

ローマかドイツと共同戦争すれば
何とかなるかもしれない。

185ターン目

ここで遂に初の遺産に手を出します。

海軍でいくなら絶対欲しいのが
アルセナーレ・ディ・ヴェネツィア

正直、ファロス灯台
欲しかったんですが

これはローマに取られてしまったので諦め。

建設条件が厳しいのでCPUは
中々条件満たせない狙い目の遺産です。

これは何としても手に入れたい。

187ターン目

遂に電気の技術ツリー完了して
近代に突入。

エレクトロニクス工場が
文化力も上げる完璧な建設物になりました。

文化力はまぁまぁ高くなりましたね。

しれっとオーストラリアは
最後の情報時代になってますが・・・

もう挫けませんよ。
それぐらいじゃ。

193ターン目

潜水艦艦隊を編成する為には
少なくとも湾港は必須なので

全力で沿岸部の都市は湾口を作ります。
全てを生産力にぶっぱして
ここまで来たのでそこそこ早いです。

195ターン目

ここである一つの奇跡が。

都市国家はたまたま近くに来た
トロントしか見つけて無かったんですが

古代から溜め続けた代表団を
トロント1国に集中し続けた結果・・・

トロントを属国にする事が出来
全世界の情報を一気にゲット!

爆アドォ!!!

うめぇ。
トロントのユニットが全世界に散らばってたおかげで
一気に国外の情報をゲット出来ました。

今回の世界は海で島が分断された
形になってますね。

北寄りにある白い部分が日本ですが

南と東に大きな島が二つあり
列強3国の都市が大量に入り乱れてるようです。

どの都市も50~70程度の都市防衛力で
当然、城壁もあり。

近代的な陸上、海上ユニットも多々
見られます。

いよいよ絶望的な状況を目の当たりに
する事になりましたが

この世界情報を一気に取得した事による
アドバンテージは計り知れない。

まだ勝機はある。

204ターン目

発電所と湾港も作り終えて
満を持して潜水艦を作成開始します。

都市によって多少差がありますが

50~70ぐらいの生産力があるので
潜水艦艦隊でも10数ターンで訓練完了します。

スコアを改めてみると
ドイツに追いついてきました。

ドイツは他の2国に比べて
領土取りで多少負けてるみたいですね。

これはドイツ後回しで良いな。

215ターン目

古代からコツコツ未来に投資し続けてきた
結果が実を結び、遂に西暦1520年。

軍事力の爆発的な強化となる
潜水艦艦隊が2都市で同時に完了!

遺産のヴェネツィアの効果で
一気に2ユニット出来ます。

これが本当に強過ぎますね。

さぁ今回の挑戦、
恐らく最初で最後の逆転のチャンス。

東郷平八郎率いる日本海軍。
出撃します。

という訳で今回はここまで。

最後までご視聴ありがとうございました!
ブログランキングに1日1回ポチッとな!
頂けると順位が上がり励みになります。
<m(__)m>

ブログランキング・にほんブログ村へ


たんぶらぁ

Author: たんぶらぁ

ゲームブロガー,ゲーマー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画) 将来的にゲーム症・障害者にされるかも (WHOの魔の手により) サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの 心身共に限界を迎えて退職。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください