【シヴィライゼーション6 Switch版】北条ジャパンで難易度神 大陸極小編#01

4ヵ国で覇を争います。

北条ジャパンで難易度神攻略の新しい挑戦です。

今回は

マップタイプ 大陸
マップサイズ 極小

マップサイズ極小は自分以外の
指導者3人です。

つまり、4ヵ国で競い合う設定。

多国家で争う設定での最小単位ですので
これを順当にクリア出来ないと
難易度神でこれ以上、マップサイズ
デカくするのは難しいと思われます。

ではワクワクドキドキの
紀元前4000年の地に降り立ちましょう。

1ターン目

うーん、悪くは無い?
・・・か?

山岳タイルが少し邪魔ですが
丘陵タイルも多めで川もあるし、
ボーナス資源で毛皮タイルも二つあります。

近くに麦タイルが沢山あるので
ゆくゆくは水車小屋とセットで、食料は
十分確保出来そうな初期位置ですね。

まぁここで良いか。

という訳でスタート。

2ターン目

東側に1タイル進めて首都を建設。

平原丘陵

のタイルに首都作ると最初から
都心タイルで食料、生産力+2が取れるので
グッドですね。

特別な資源タイル以外では
平原丘陵タイルは都心タイルに狙い目です。

そして毛皮も中々良いボーナス。

毛皮タイル自体が高級資源であり
食料とゴールド+1の特性がある素晴らしい
ボーナスです。

しかも毛皮タイルは固定で森とセットなので
丘陵平原森毛皮のタイルは
最初っから凄い事になってますね。

食料2、生産力3、ゴールド1が
初期から取れるのは物凄いアドバンテージです。

毛皮から作れる施設のキャンプは
正直、最初はゴールド+1するだけなので
あんまり良い施設だとは思いませんが
(後半に社会制度解禁するとマシになるけど)

それでも毛皮は素晴らしいです。

最初の生産ですが難易度神で極小以上の
マップサイズになると
気を抜いた瞬間、紀元前から
あっという間に滅ぼされるリスクがあります。

好戦的なライバル国家
強力なユニット(騎兵)出してくる蛮族の前哨地

これらが近くにあった場合、
速攻で滅びる可能性がある為
どの指導者でやっても、よほど安全だと
解ってる土地を引かない限り
最初は軍事最優先にした方が良いでしょう。

よって最短弓兵コース

で生産と技術ツリーを進めます。
まずは投石兵を生産ですね。

4ターン目

北の方に友好的な集落を発見。

幸先は良いですが
人口+1のボーナスを引いた場合、
人口1の状態で取るのがもったいない
という思いから取るのは後回しに。

7ターン目

最北部沿岸に蛮族の前哨地を発見!

北の方がツンドラ地域なのは
少し残念な土地だと解りましたが

それはさておき蛮族の前哨地は潰しましょう。

北条ジャパンにおいて沿岸部の
前哨地はカモ以外の何物でもないです。

実にラッキーですね。

8ターン目

今回の世界では初戦闘となる
蛮族掃討戦を開始。

まだ規律の政策が取れてませんがこの通り。

神風のボーナスがあるので
初期戦士で槍兵にタイマンで勝てます。

これは余裕で勝てるので
ギリギリまで削って
投石兵でブーストのエサにしたいですね。

10ターン目

蛮族の前哨地守りの槍兵をギリギリまで
削った後、しばらく待機して
投石兵完成を待ち、投石兵を向かわせます。
とにかく弓術のブーストは最優先したい。

途中で北の友好的な集落に入りますが
ユニット経験値獲得でした。

微妙・・・・

まぁそう良い効果は引けませんね。
状況には適してるから良いか。
蛮族倒しやすくなるし。

13ターン目

並行して探索も進めます。
次に生産した斥候を西に出して
二つ目の蛮族前哨地を発見。

忙しい・・・

北は投石兵に任せて、すぐに
戦士を急行させます。

まずは近場の蛮族を完全に駆逐して
安全を確保しないと始まりません。

14ターン目

瀕死にした北の蛮族を投石兵で倒して
弓術をブースト!

完璧です。
これで北の蛮族前哨地は破壊確定。

最速で弓術進めてたので
後、数ターンで弓術も取得出来ます。

首都に戻して弓兵にグレードアップして
戦力を大幅強化です。

30ターン以内にぐらいに
近場の蛮族を全て倒して、安全面を
早急に確保したい所。

という訳で今回はここまで。

最後までご視聴ありがとうございました!
ブログランキングに1日1回ポチッとな!
頂けると順位が上がり励みになります。
<m(__)m>

ブログランキング・にほんブログ村へ


たんぶらぁ

Author: たんぶらぁ

ゲームブロガー,ゲーマー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画) 将来的にゲーム症・障害者にされるかも (WHOの魔の手により) サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの 心身共に限界を迎えて退職。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください