【シヴィライゼーション6 Switch版】北条ジャパンで難易度神 大陸決闘編#08

40ターン目から

前回の続きの40ターン目から。

政策で植民地化ゲットしたので
ここから開拓者解禁です。

ガンガン都市を増やしましょう。

42ターン目で弓術完了。

投石兵は弓兵にアップグレードしておきます。

灌漑が取れてるので労働者で
湿原タイルを除去。

食料ブーストして人口7に。

これで首都で労働者が出来る事は
現時点では完全に無くなりましたね。

残り2回の労働力は次作る都市に
回すかな。

鉱山×3
米農場×2
採石場
牧草地

と優秀な施設タイルが7つあるので
ギリギリ人口7までは
適切に人口をタイルに割り当てられます。

需要と供給のバランスが
丁度良いです。

首都はしばらく
人口増えるたびに開拓者で
人口排出する行動繰り返しですね。

42ターン目で次の技術ツリーは
石工術を選択。

本当は車輪欲しいけど
ブーストしないともったないから後回し。

これは鉄待ちですね。

44ターン目で初の開拓者生産完了!

首都は素晴らしい状態ですが
都市まだ1つだけですから
都市増やしましょう。

東側に遠征して鉄を奪取します。

再び首都の生産は開拓者。

2人目以降なのでコストが増えてますが
致し方ない。

現状、首都では後
モニュメント作るか、兵営の施設作るか
ぐらいしかやる事無いですからね。

兵営の施設はベテランの政策
取ってから生産した方が効率的だし

モニュメントは後でゴールドで
買えばいいかなという判断です。

さて東に進めてた斥候ですが

コンゴの首都に到達しました。

相手は既に国境線が定まってるので
これ以上東に進めません。

国境開放の外交政策もまだ無いし。
斥候は探索としての役目を終了しました。

斥候が頑張ってくれた情報を元に
マップを見ると鉄タイルは
2カ所しか見当たりません。

しかもコンゴの状況を確認すると
馬は持ってるようですが、鉄は無いご様子。

都市3つも増やしてて無いなら
コンゴの首都より東側には鉄は無い可能性も
十分考えられますね。

つ・ま・り・・・?

コンゴの近くにある
ここの鉄取っちゃえば超有利じゃね?

少なくとも産業時代ぐらいに
なるまでの中世あたりまでは
鉄あれば剣士と騎士作れるし
日本なら侍も使えるので

弩兵が厄介ですが
それ以外の軍事ユニットに
負ける事は無いんじゃないかな?

相手は馬持ってるので騎乗兵は
生産出来ますが、騎乗兵ぐらいなら
剣士と騎士で余裕だと思う。

生産力が無いと絵に描いた餅になるけど
鉄奪取してある程度、軍備固めれば
中世までで勝負を決めて
しまう事も出来るかも。

難易度神の場合、どっちにしても
内政だけじゃ発展スピードで勝つの厳しい
ですし、特に今回のようなタイマンの場合

他の国同士で潰し合う事も無いから
ある程度、コンゴとの戦争は避けられないはず。

当面は鉄奪取して、有利に戦争出来る
状況を作る戦略で進めましょう。

後は地形的に細長いので
陸地が狭い部分に、都市作ってしまえば
相手の都市数増やす行為を阻害出来そう。

時間はかかりそうですが
やっぱりコンゴの近くまで一気に
開拓者進めましょう。

47ターン目でコンゴに空中庭園を
作られてしまいます。

出来れば欲しかったんだが、致し方ない。

最初から作ろうとしなかった時点で
無理だったと思う。

48ターン目でさらにコンゴの都市が
一つ増加・・・・

あっぶねぇ~鉄から外れてますね。

これならまだ鉄奪取は不可能じゃない。

これで相手の都市数は5つ。
こちらはたった1つ。

いい感じに追い詰められてきましたね。(笑)

流石、神。

首都開発しながら
現実的には最短コースで開拓者に
つなげたつもりなんですが
生産が全く追いつけません。

52ターン目で2体目の開拓者が完成。

このままいくとコンゴに都市数で圧倒
されてしまうので

道を塞ぐような場所に
嫌がらせで都市作って止める
作戦でいくしかないですね。

この辺が最初の正念場です。

という訳で今回はここまで。

最後までご視聴ありがとうございました!
ブログランキングに1日1回ポチッとな!
頂けると順位が上がり励みになります。
<m(__)m>

ブログランキング・にほんブログ村へ


たんぶらぁ

Author: たんぶらぁ

ゲームブロガー,ゲーマー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画) 将来的にゲーム症・障害者にされるかも (WHOの魔の手により) サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの 心身共に限界を迎えて退職。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください