【ルルアのアトリエ~アーランドの錬金術士4~】クリア後やり込みキャラ考察-ステルク-

キャラ考察 ステルク編

主に対マシーナオブゴッドを想定した
クリア後のキャラ考察です。
今回はステルク編。
※Ver1.02

アクティブスキル

バフスキルと攻撃スキル一つ使う感じかな
と思います。

魂焦がし

唯一の攻撃100%バフ。
アイテムを超える性能ですが
高確率でブレイクするので
ブレイク解除のサポート必須です。

アイテム効果でブレイク解除して
うまく活用しましょう。

アストラルキャスター

恐らく前衛でスキル使ってく場合に
一番強いと思われるスキルがこれ。

魔法、物理の両方ダメージ入るので
総合威力が最も高いです。

残念ながら範囲攻撃の為
ピアニャのアシストスキルに繋がらない
のが残念ですが・・・

後、必殺技のアインツェルカンプ
(遂に習得)

はプライマルアーツを活用すると
かなり使う機会は多いと思います。

アシストスキル

錬金術士の後衛に使え
と言わんばかりのランナップです。

4つありますが
実質上使えるのは1つです。

ソードブリッツ

アイテムダメージで起動。
最も使い勝手が良く、唯一の使えるアシスト。

レイジオブガイア

状態異常効果アイテムで起動。

本来は強いはずなんですが
土属性ダメージなので
マシーナにほぼ通りません。

これはこの技の性能というより
マシーナの耐性のせいですね。

ホーリーストライク

アイテムによるブレイクで起動。

1回限定ですが
そもそも上手くアイテムでブレイクなんて
狙えないので、ほぼ使えないと思います。

弱点アイテムダメージで起動する
エレメンタルライドという
スキルもありますが
これは現状、マシーナ相手に
発動する術が無いので論外。

パッシブスキル

ボス相手に攻撃上昇
レベル高い相手に攻撃上昇
ダメージ軽減
守備アップ

なので全て使えます。

ステルクは昔から同じですが
攻撃、守備がバランスよく強いです。

プライマルアーツ

アーランドの錬金術士は
正直これ使うぐらいな錬金術士トリオにして
エーテルフィールドにした方が
良いと思いますが・・・

ダブルソードマンとそして
非常に注目度の高いのが

錬金術師士の騎士

ですね。

ロロナが戦闘不能になると
激オコプンプン丸になる
プライマルアーツです。

これ、ロロナを何度も蘇生する事で
簡単にAP200溜まります。

アインツェルカンプ撃ちたい放題ですね。

まとめ評価

ステルクの活用案PTは

・錬金術士PT
 後衛アシスト

・ダブルソードマンPT
 前衛アタッカー 

・必殺技メインPT
 必殺技特化アタッカー

などが考えられます。

とにかく錬金術士の騎士の効果が
特殊ですね。

ステルクさんはシリーズ皆勤賞ですが
ぶっちゃけ過去作全て
僕の強化は微妙でした。

可もなく不可も無く・・・
普通のアタッカーだよなぁ。

という感じでしたが
今作ではアシストスキルや
プライマルアーツで大分差別化されており
かなり個性が付いたという印象です。

最後までご視聴ありがとうございました!
ブログランキングに1日1回ポチッとな!
頂けると順位が上がり励みになります。
<m(__)m>

ブログランキング・にほんブログ村へ

たんぶらぁ

Author: たんぶらぁ

ゲームブロガー,ゲーマー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画) 将来的にゲーム症・障害者にされるかも (WHOの魔の手により) サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの 心身共に限界を迎えて退職。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください