【ルルアのアトリエ~アーランドの錬金術士4~】覚醒効果考察 Ver1.02最終版 オススメ覚醒効果を考える 対マシーナオブゴッド

今作のこの覚醒効果ってのは画期的だよね

現時点で大体の
装備、アイテムを作り終えて
難易度CHARISMA Lv200の
マシーナオブゴッドを

様々な戦術で倒す事が出来てきました。
(まだ記事なり動画なりで紹介は出来てませんが)

その実績を元に改めて
Ver1.02で僕のオススメな覚醒効果をご紹介します。

装備覚醒効果

戦闘不能回避Lv5

マシーナの火力が高過ぎる為
耐え凌ぐには使える効果です。

流石に重複はしないようですが
25%で耐えてくれるだけでも
結構生存率上がります。

友愛の輝石とのコンボも熱いですね。

アイテム短縮Lv5

こんな強い効果簡単に付けれて
良いんだろうか?と思う位強いです。

特に回復、弱体、強化で
補助役に回る錬金術士はこれ
付けておくと使い勝手がとても良いです。

ヒンメルシュテルンにしかない
覚醒効果なので持ってくるの大変ですが。

アイテム強化Lv5

スキル短縮と双璧を成す強効果。

当然、複数の覚醒効果で重複しますので
たくさん付けると凄まじい
火力アップになります。

スキル上昇Lv5

錬金術士以外のアタッカーは
大体これ付けておけばOK。

最強の火力覚醒効果です。

特性のドラゴンオーラ1個分の
火力アップになります。

イディガニアにしか付いて無い
覚醒効果なのでイディガニアは
材料に多用する事になるでしょうね。

回避率上昇Lv5

Ver1.02で弱体化しましたが
まだまだ強い回避率アップ。

全装備でこの覚醒効果を重複させる事で
キャラによっては絶対回避に近い
回避率にしてしまう事も出来ます。

(1.01では完全回避だったので
 流石に回避全般修正された)

回復・強化アイテム覚醒効果

会心力一時上昇Lv5

クリティカル威力を上げる特性は
無いので覚醒効果限定の火力アップです。

マシーナ相手に会心出す事は
本来、かなり確率低いですが
機械特攻の特性使うと確定クリティカルに
なりますからこの覚醒効果と
コンボすると純粋に25%ダメージアップです。

会心率一時上昇Lv5

機械特攻の特性使う場合は
必要無いですが、普通にクリティカル狙う
場合はとても貴重なバフ効果です。

回避率一時上昇Lv5

回避率15%アップって・・・

やり過ぎなほど強いですね。
多分この覚醒効果は
1.02で弱体化してないはず。

全体回復、強化アイテムに
この覚醒効果付けておくだけで
生存率が大きく上がります。

状態回復 ステータス

マシーナ対策ですね。

状態異常は使ってこず
ステータスデバフを多用してきます。

特に防御ダウンが痛いので
防御ダウン消す為に必要な覚醒効果です。

攻撃・弱体アイテム覚醒効果

会心率一時低下Lv5

攻防速の基本ステータスダウンには
劣りますが敵の攻撃力ダウンには
そこそこ使える覚醒効果です。

覚醒が最大2枠なので
攻撃、素早さ
守備、会心率

というように弱化アイテムを
2種類作り分けると良いです。

攻撃・守備・素早さ一時低下Lv5

特性 ○○の神罰のお株を奪った覚醒効果。

50%という脅威の低下率。
特性の最上位効果以上です。

純粋なパワーキャラで
ステータスおバケなマシーナには
特に有効なデバフです。

スロウを与えるLv5

ブレイクを除き唯一マシーナに通る
状態異常がスロウです。

そもそもアトリエシリーズで
まともにボス戦で有効な状態異常は
昔からスロウぐらいだったけど。

スロウ状態だとかなり手数を
削れますので枠余ってれば
付けておきたい効果ですね。

属性ダメージ追加Lv5

攻撃アイテム作りにかかせない
覚醒効果です。

攻撃アイテムに付ける覚醒効果で
純粋にアイテムの威力を
上げてくれる効果はダメージ追加だけです。

マシーナが雷土耐性なので
事実上、火と氷の2択ですが
攻撃アイテムではよく活用します。

まとめ

今作ではこの覚醒効果が激熱です。

カテゴリ追加したり、属性値変えたり
調合でも大変お世話になりますが

最終的に最強装備、アイテム作りには
欠かせません。

調合に使う材料自体を変える必要があるので
特性よりも引き継ぎが大変ですが・・・

今回紹介した覚醒効果は
どれも漏れなくマシーナ戦で
活躍してくれてます。

最後までご視聴ありがとうございました!
ブログランキングに1日1回ポチッとな!
頂けると順位が上がり励みになります。
<m(__)m>

ブログランキング・にほんブログ村へ


たんぶらぁ

Author: たんぶらぁ

ゲームブロガー,ゲーマー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画) 将来的にゲーム症・障害者にされるかも (WHOの魔の手により) サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの 心身共に限界を迎えて退職。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください