【ルルアのアトリエ~アーランドの錬金術士4~】たんぶらぁのアトリエからのやり込み錬金レシピ ステータスダウン特化の魔女の秘薬

お馴染みのアトリエアイテムですね。

最強装備・アイテム作成編
たんぶらぁのアトリエからお届けします
錬金レシピをご紹介します。

※アトリエシリーズは
 バージョンアップで後から
 バランス調整入る事も多々あるので
 一応バージョン記載しておきます。
 1.02

はじめに

今回のレシピは

弱化アイテムの
魔女の秘薬

最高品質999
使用回数+6
レベルダウン・超
動きを止める・大

覚醒
防御力一時低下Lv5
素早さ一時低下Lv5

の作り方

基本的に調合品の品質は
999の物を使います。

素材の特性は
神域の継承(PP増加)
と最終的に付けたい特性を
セットで付けておきましょう。

特性はお好みで変更可能。

レシピ(下準備 純粋なる毒)

氷土+1 品質999の毒を作ります。

毒の材料になめし液を使えばOK。
純粋なる毒は素材3つも使うので
品質が凄く低くなります。

毒素材×2は必ず品質999にして
ブーストアイテムで闇ホタルを使い
トドメに品質特性多めに使って
999にしましょう。

効果は無くて大丈夫です。

レシピ(下準備 薬のもと)

氷+5、地+3 薬のもとを作ります。

薬素材にドンケルハイト。
毒の材料に純粋なる毒入れれば作れます。

効果は無くても良いです。
調合作成個数付けておくと
魔女の秘薬の出来る数増えるけど・・・

レシピ(下準備 覚醒 一時低下Lv5用材料)

今回は因果の鎖(魚介類)
ミシカルリング(毒の材料)を作ります。

まず因果の鎖から。
ぬしカレー(神秘の力)

愚者の石を入れます。

因果の鎖(魚介類)

神秘の力にぬしカレー入れます。

これで完成。

属性覚醒は無しで良いです。
効果も適当でOK。

次にミシカルリング。

これはエリキシルに蓮入れれば
すぐ作れますね。

属性値はそのままでOK。
効果も適当で良いです。

レシピ(下準備 ゼッテル)

これがなかなか大変ですが
魚介類と毒素材付いたゼッテルを作ります。

まず魚介類覚醒材料から。
フィッシュソース(水)

蒸留水か精霊の涙使いましょう

万能中和剤・虹(調味料)


ぬしカレー(中和剤)

次に毒の材料覚醒材料。
タール液(神秘の力)

愚者の石で。

精霊の涙(火薬)

ンメルシュテルン(水)

ふぅ・・・
やっと材料が揃いました。
ゼッテル作りましょう。

上記のように事前に作った
ぬしカレーとヒンメル爆弾入れて
毒の材料と魚介類を覚醒。

雷の効果を最大にして
調合 使用回数+3発動させましょう。

まぁこれは適当に他の材料や
ブーストアイテムで補強すれば
付けられるはず。

紙くず3つも入れるので
多めに品質特性使って999にしましょう。

手間はかかりましたがこれで
毒の材料と魚介類が覚醒した
至高のゼッテルが出来ました。

レシピ(魔女の秘薬)

さぁやっと魔女の秘薬です。

事前に作った材料を全て使って
上記のように材料入れます。

ゼッテル×2を毒の材料と魚介類の
2個目に使う事で使用回数+6です。

最後にブーストアイテムの
雷土のエレメントを使って
相殺してる地を雷と変えれば・・・

綺麗に効果発動して完成です!

おわりに 考察

若干、自己満足が入ってるレベルの
至高の魔女の秘薬です。

まず品質999にする必要は無いと思います。

弱化アイテムは品質によって
効果影響し無いと思われるので。

まぁ後、回数9回にしたのも
多少自己満足ですが・・・

使用回数3→9なら1個持ってくだけで
裏ボス戦も十分持ちます。

秘薬の効果はこの構成で良いはず。
炎に傾けると敵のバフ解除付きますが
いらないでしょう。

基本的な事ですが
攻防速レベルのダウン効果は
アイテム効果、覚醒効果、特性で重複しません。

一番高いものに上書きされます。

例えば魔女の秘薬はアイテム効果に
レベルダウン・超が付いてますが

これに特性の神魂滅殺付けても
重複してレベル-20にはなりません!
ご注意を。

特性についてはレシピ上は自由に
変更可能ですが

デモンズソニック
無力の神呪
停滞する進化

にする前提で覚醒効果考えてます。

先に書いた通りレベルダウンについては
アイテム効果があるので神魂滅殺は
いりません。

次に攻防速ダウンについては
特性よりも覚醒効果の方が少し強いです。

無速の神呪 -40%
素早さ一時減少Lv5 -50%

ですので少しでも高くするなら
覚醒効果を活用しましょう。

今回のレシピでは防速を覚醒効果にして
残り力だけは特性でカバーしてる形です。

ちなみに停滞する進化の
全ステータスダウンはデバフのタイプが
違うので重複します。

という事で停滞する進化付けて
残りはWT軽くする為にデモンズソニック
付けて特性をまとめた感じです。

アイテムダメージ一切無いので
デモンズソニックのデメリットはありません。

最終的なデバフ効果が
レベルダウン-10
攻撃-40%
防御-50%
素早さ-50%
全ステ-20%

となります。+でWT増加ですね。

能力値ダウンの値は
これが現状のほぼMAXだと思います。

攻撃を覚醒効果と入れ替えれば
+10%上がりますが
逆に防御か素早さ諦める事になるので
その辺はお好みですね。

単純に攻める為の防御ダウンのアイテム
として使うなら無力の神呪切って
ライトニングスローに変えても良いかも。

何にせよステータスダウン特化のアイテム
としては最高クラスの物だと思います。

最後までご視聴ありがとうございました!
ブログランキングに1日1回ポチッとな!
頂けると順位が上がり励みになります。
<m(__)m>

ブログランキング・にほんブログ村へ


たんぶらぁ

Author: たんぶらぁ

ゲームブロガー,ゲーマー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画) 将来的にゲーム症・障害者にされるかも (WHOの魔の手により) サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの 心身共に限界を迎えて退職。

5 thoughts on “【ルルアのアトリエ~アーランドの錬金術士4~】たんぶらぁのアトリエからのやり込み錬金レシピ ステータスダウン特化の魔女の秘薬

  1. たんぶらぁさん
    初めまして。本ブログ大変参考にさせていただいております。
    まず初めにブログにコメントなどをするのはほとんど初めてなので作法等よくわかっていないためもし無礼がありましたらすみません。(このような内容をここにコメントする事が正しいのかさえよくわかっておりません・・・)

    私はアトリエの中でもアーランドシリーズのファンで、仕事の関係で購入後しばらく着手できずにいましたが、遅ればせながら昨年冬頃にようやくルルアのアトリエに手を付け始めました。

    現在、ストーリーはクリアし、一通りエンディングは見ておりDLCのマキナ領域も最高難易度でもボス以外なら安定して回ることはできる程度には装備も整えております。
    そして、現在装備、アイテムの再構築と最高難易度のシュバルツフォーゲル討伐に挑戦を開始したところです。
    ですが、そこで大きな疑問に突き当たりました。

    その疑問というのは最高難易度シュバルツフォーゲル戦においてのみ
    「オメガクラフトの威力が使う毎になぜか徐々に減少していく」というものです。

    最近参考にさせていただいている当ブログの運営者であり、本作で大変稀有なやりこみをされているたんぶらぁ様に質問したいと思い、コメントさせていただきました。

    現在各キャラクターの装備はほぼほぼ作り込んでいる状態で、実際最高難易度でもシュバルツフォーゲル(最高難易度マァナはまだ未挑戦です。)以外はほぼ問題なく突破できるのですが、このシュバルツフォーゲルだけが上記の疑問に突き当たり、安定しません(最高難易度以外は瞬殺を確認しました)。

    私は現在作りこんだアイテム達を使いたくて基本的にアイテムでダメージを取ろうとしているので最高難易度シュバルツフォーゲルに勝てないのは、そのダメージソースの選択をやや間違えている事が一因と考えられるのですが、そこはバフをてんこ盛りにし、敵をデバフ・ブレイク状態にした上でステルクさんの必殺技をダメージソースとすることで解決できる気がしています。

    しかしここまでアイテムの作りこみに精を尽くしてきたのだからこの疑問をどうしても避けたくなく一体なぜ
    「オメガクラフトの威力が使う毎になぜか徐々に減少していく」のかその原因がわからず苦慮しています。

    参考までに今回の戦闘に使用した主なアイテム達を以下に示します。
    オメガクラフト
    品質999
    効果:爆魔の一撃、弾ける棘大、態勢を崩す衝撃大
    特性:究極の破壊力、一撃必殺、竜神の咆哮

    N/A TypeΩ
    品質999
    効果:対消滅エネルギー、HPMP消費小、浄化の光
    特性:究極の破壊力、一撃必殺、竜神の咆哮

    ※ほかにも装備はアイテム強化・短縮、共鳴系、能力+系などもりもりでデフォルトでステータスはどのステータスもほぼ+100以上にはなっている状態です。レベルは全員100です。
    回復アイテム等もかなり作りこんでいるので簡単には全滅もしない、という状態です。

    一撃必殺で即死にならないのは最高難易度・マキナ領域&ボスの仕様なので理解できます。
    シュバルツフォーゲルは雷属性以外は耐性が持ちだと理解していますので
    N/AΩは魔法エネルギーを含んでいますし、そこが弱体化を受けるのも納得できます。
    しかしオメガクラフトは物理ダメージですし、上記オメガクラフトのダメージの通らなさがどうにも説明がつかないのです。
    単純に敵の能力が高いので他の敵よりダメージが通らくなくのはわかるのですが、特になんのバフもかかっていないにも関わらず、「繰り返し使用することで徐々にダメージが減少していく」のです。
    最終的に最初素で数万のダメージがあったはずであるのに数回使うとそれが1000以下まで下落します。他の敵、ボス、などでも検証しましたが今のところシュバルツフォーゲルだけで当現象に見舞われます。私はなにか重要な事象を見落としているのでしょうか・・・

    ここの原因がわからない事にはそれを回避した対策がどうにも建てられずしらみつぶしに別の戦法を試すという場当たり的な攻略になってしまい、強敵の特性を回避した対策立案→アイテム・装備作り→強敵撃破 というアトリエの醍醐味を味わえないと思い、ここまで来て大変悔しく感じ、不躾とは思いながらも思い切って質問させていただきました。

    なにか突然の質問にも関わらず大変な長文で読みづらくなってしまい本当にすみません。

    ご返答いただけましたら大変ありがたいです。
    面倒でしたら読み飛ばしてくださいませ。

    アトリエをここまでやりこんでいる方がいて非常に勝手に、ですが、なんだかうれしいです。ご返答あるなしに関わらずルルア攻略に花を添えてくださったこのブログをこれからも応援しております。

    引き続きシュバルツフォーゲルを安定して焼き鳥にできるよう精進します。

    1. S brownさん
      コメントありがとうございます。まずブログにコメントする事がほぼ初めて・・・
      との事ですがコメント頂けてとても嬉しいです。
      参考までに私の場合、自分のゲームブロガー歴は10年ぐらいになりますが
      それだけの過去振り返っても、これだけ熱意のこもった質問・文章を頂く事はごく稀です。

      ルルアを攻略していたのは2019年中ごろで今から1年半ぐらい昔になりますが
      読んでいて、自分自身当時の熱意が思い起こされるようでした。
      改めてこちらとしましてもコメント頂きまして感謝申し上げます。

      さて、本題の質問の件についてですがルルア自体が上記しました通り
      1年以上前に攻略を終えたゲームとなりますので、ややうろ覚えな知識となる点は
      ご承知おきください。

      まず2点確認ですが、
      1.アップデートバージョンはどうなってますか?
       私の場合、1.02の時点でプレイしており、その時点で攻略を終えてしまいました。
       上記と変わってる場合は自分の状況と同様ではない可能性もあります。

      2.アイテム使うごとの威力低下現象は「フォーゲル戦のオメガクラフトのみ」
       でしょうか?・・・であればかなり特殊な状況ですね。

      ややうろ覚えな記憶ですが、オメガクラフトはルルアのシリーズの中で
      トップクラスに強力な攻撃アイテムだったと思います。
      シンプルな物理属性で使用デメリットもなく、割とホイホイ作れて使える割に
      凄く強いアイテムだったので当然、自分も良く使っていたはずですが
      そのような現象は記憶にありませんね・・・
      確かフォーゲル戦でも普通に使ってたと思います。

      少なくとも私がやっていたアップデートの段階までの時点でルルアには
      アイテム使用するごとにダメージ減少するようなシステムは無かったはずですし
      特性にも該当するようなものは無さそうですね。

      フォーゲル戦でオメガクラフト以外のアイテムも使用ごとにダメージ減するなら
      それがフォーゲルの特性という事になったと理解も出来ますが・・・
      オメガクラフトだけとなると、正確な理由は全くわかりません。

      確証はありませんが、このような状況になりうる的確な理由は
      全く思い当たりませんので最悪、バグという事も考えられますね。

      アトリエ(特にアーランドシリーズ)のファンという事でご承知の通りかと思いますが
      アトリエ作品(というかガストのゲーム)は昔からバグがとても多いのが恒例なので
      どうしてもバグを疑ってしまいます。(苦笑)

      結論としては、そのような現象になる理由は考えられませんので原因は不明ですが
      アップデートバージョン確認頂き、恐らくルルア公式HPにアップデート内容がありますので
      その辺の仕様変更内容を確認してみて(多分可能性薄いですが)
      おかしな点が無ければ、バグという線が濃厚なのかなと思います。

      1. こんなに早くしかも極めて丁寧なご返答誠にありがとうございます。
        これほど長きにわたりゲームブログ運営をされている方からご返信を頂けて大変感激しております。

        さて、返信いただきました確認事項ですが、以下の通りです。
        1.アップデートバージョンはどうなってますか?
        →1.03です。本作は発売日に購入したものの私がプレイを開始したのはライザのアトリエ2の予約開始時期くらいだったと記憶しておりほぼほぼ最終アップデートも終わっている状態からのスタートだったと思われます。ですので終始このバージョンでのプレイだと思います。

        2.アイテム使うごとの威力低下現象は「フォーゲル戦のオメガクラフトのみ」
         でしょうか?
        →本日少々限られた時間でしたので試行回数が足りない状況で中途半端な検証なのですが、改めて確認したところ、フォーゲル戦以外でもオメガクラフトの繰り返し使用による威力低下を確認しました。どうやら一撃必殺特性を入れていた事や、気合を入れて作成したアイテムが標的に効果が薄かった事による落胆もあり正確に検証できていなかったようです。(申し訳ございません・・・)今回の検証では100%→50%→30%→20%→10%と威力が鬼のように下がっている事を確認しました。これはシュバルツフォーゲル以外の敵でも同様でした。
        N/AtypeΩについても検証したのですが、威力が高すぎて極めて限定的な敵にしか試せていないのですが、オメガクラフトよりは威力下降がゆるやかなようです(特性はオメガクラフトと全く同一)。ただしこれは要検証です。

        検証にはまだ実験が必要なものの、
        だんぶらぁさんの動画も拝見しましたがやはりオメガクラフトにてそのような連続使用による威力減衰は見られなかったことから以前バージョンと比べてどうやらアイテムが弱体化を受けていると考えるのが妥当なようです。

        しかし、どうやら自分のアイテム作成に大きな見落としやミスがあるわけではなく、少なくとも以前のバージョンにおいては今の装備で最高難易度シュバルツフォーゲルを恐らく討伐できたであろうことがわかっただけで大変ありがたいです。
        最近のバージョンでルルアをやりこんで方の情報などはまったくと言っていいほど見つからず困っておりましたので非常に重要な手掛かりになりました。
        (ちなみにチャンネルを拝見している際、シヴィライゼーションの動画なども出されているようで驚きました!このタイトルはいつか手を出そうと思っていたので非常にいろいろお伺いしたいことろですが、主旨があまりにもズレるのでまたの機会にしたいと思います。)

        とりあえずカリスマ難易度シュバルツフォーゲル討伐については現状の装備をなるべく生かしつつ討伐したいのでアイテム重視ではなく、バフ・デバフ+物理で攻めてみようと思います。
        本日試しに錬金術士3名とオーレル、ステルクで妙薬ドラッヘンを持ち込み、ピアニャの特性を生かしステータス強化を散々かけたステルクの必殺技でごり押ししてみたところ、15分くらい戦い相手のHPを半分削ったところで錬金術師3名が死亡し敗北しました。

        同じパーティ、同じ装備構成でカリスマ難易度マァナに挑んだところ、非常に安定して倒せたので装備の作りこみ自体は問題ないと踏んでいます。
        あとは当ブログにもある魔女の秘薬を作成し、さらに魂の焦がしなどのスキルを乗せて必殺技を放っていく戦法で戦ってみようと思いますが、今日の結果からすると少々の火力不足に加え、妙薬ドラッヘン、魔女の秘薬、魂の焦がしの効果をそれぞれ乗せた状態で必殺技を放つ状態にもっていくのがかなり運任せな気がするのですが、その辺りたんぶらぁさんから見て何か気を付けておくとよい事などございますでしょうか。

        なにやら再度の超絶な長文、重ね重ねの質問となりすみません。
        (御礼と状況報告だけするつもりがまたこのような形になってしまいました。すみません。)
        しかしここまで苦労し、助言までいただいてあきらめるわけにも参りませんので引き続き検証、情報収集して必ず討伐してやろうと思います。

        1. なるほど、アイテム連続使用の弱体化の件については
          「バージョン1.03の仕様」でほぼ間違いなさそうですね。多分アイテム使用ゲーが
          強過ぎるから弱体化した・・・という事なんでしょうけど、自分がプレイし終えた後は
          流石に情報追ってませんでしたので、まさかそうなっていたとは驚きです。

          このシステムは確かルルアの前の不思議シリーズで一部、高難易度で採用されてた仕様だった
          と思いますがあんまり好きなシステムじゃないので少し残念ですね。
          (確か以前の作品でも不評なシステムだったはず・・・)

          このようなシステム化での攻略ですが、過去に同じシステムだったアトリエシリーズの経験だと
          私の場合は「攻撃アイテムほぼ捨て」にしてしまいました。
          ゲームバランスがどれぐらい似てるか解りませんので、流石にルルアではもう少し使えるかも解りませんが
          低下率も過去の攻撃アイテム使い辛いアトリエシリーズ同様ですので
          こうなると攻撃アイテムというジャンルそのものがかなり使い辛いでしょうね。

          攻撃アイテムの特性は
          「連続使用する事を考えず、1撃の威力最大」の形で組み直すのが良いんでしょうかね?
          過去作の時も同様だったんですが、そもそもこのシステムの場合は圧倒的に
          キャラの攻撃スキル>>>攻撃アイテム
          というバランスになりますので、バフ・デバフアイテムとスキル中心で
          組み立てていく戦法で良いのではないかと思います。

          そう言えばルルアはアシスト攻撃というアトリエシリーズの中でも
          極めて単純なキャラの攻撃が強いゲームでしたし
          合理的に勝つ事だけを考えるなら、スキル重視で良さそうですね。
          私が1.02の時に作成した錬金術師アイテムスロー系のパーティーは
          もうほとんど使えませんね。(苦笑)

          何分、自分がプレイしていた頃の1.02と1.03では根本的な部分が
          変わってしまったようですのでこの程度の事しか言えませんが参考になれば幸いです。

          過去自分もそれなりの作品数はアトリエシリーズプレイしてきましたが、
          ルルアは特に戦闘など面白い非常に優れたゲームだと思います。
          アトリエ作品の中でも攻略やり込む価値は高いと思いますので
          攻略の方、陰ながら応援しております。

          追伸
          他作にも触れて頂き、ありがとうございます。
          実は現在は【日本が登場、関連するゲーム】というやや変わったカテゴリになりますが
          上記のようなカテゴリのゲームを中心にしてブログや動画など発信しています。
          和風のゲームとかゲーム内に登場する和風要素を活用してプレイしたりと
          やや緩いカテゴリではありますが。
          触れて頂いたシヴィライゼーションを含めましてこの手のゲームは
          私の発信者としての「専門分野」となっておりますので(一応、形上は 笑)
          今後も機会がありましたら、どのゲームについてでも
          お気軽に質問・ご相談下さい。

  2. 重ね重ねご返信ありがとうございます。

    過去の同様のシステム採用時の作品でも同じような低下率という事で、さらに確信が持てました。私は実はアーランド以外のアトリエはまったく触れたことがなかったため、その辺の事に気が付くための予備知識が欠如していたようです・・・

    まさか最終アップデートでこのような仕様が加わるとは私も驚きです。
    そして、私も残念です。やはりこのゲームはアイテム作ってこそだと思うのでその威力を後から強烈に減退というのは納得しずらい調整ですね。

    しかし過去作にもあった仕様ということがわかり、で残念ながらもなにやらすっきりした思いです。情報を本当にありがとうございました。

    とりあえずこの記事の魔女の秘薬を思い切り参考にさせていただきつつ、味方の超絶強化・敵の超絶弱体化を乗せた上でスキル重視で挑んでみます。
    (とはいえアイテム達をなんとかダメージソースに組み込んでみたいので蛇足ですが、繰り返し使用で威力低下が発生するのであれば一発で最大の効果を出せるように使い切り系の特性を盛り込んだオメガクラフトも試してみます。)

    正直諦めようかと思っていたところここまでいろいろ丁寧に教えてくださってありがとうございます。
    動画もちょくちょく見にいきますし、もしライブなどされるようであれば是非遊びにいかせていただきたいと思います。

    まさかこのような時期はずれのタイミングでアトリエの会話ができて本当にうれしく思いました。
    だんぶらぁさんも良きゲームライフをお送りください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください