【ドラクエビルダーズ2】効率の良い序盤のオススメ進め方 そざい島の活用がオトク!

無限って響きが良いよね。

序盤からの進め方
(ストーリー攻略)
について

「こう進めた方が良い」

と気が付いた点を
ご紹介しておきたいと思います。

ガチな建築作り込みはクリア後に

ドラクエといえど
サンドボックス系のゲームですので
やはりゲームのキモは
ブロックによる拘った建築アート

がゲームの楽しみ方の中心
になってくると思いますが・・・

効率の面から考えると
凄い作り込みを序盤から行うのは
控えた方が良いと思います。

ビルダーズ2では
ストーリー攻略進めていくと
建設上も役に立つ
様々なシステムが追加されていきます。

ビルダー道具のハンマーは
広範囲のブロックを破壊出来る技が
後々追加されていきます。
また、一部のビルダー道具は
強化されます。
ハンマーはより強化されて
硬いブロックを簡単に
壊せるようになります。

序盤はまだ素材集めも
効率化出来ていないはずですし、
移動速度も低く
素材を集めるのも時間がかかります。

このように
序盤の終盤では
モノ作りにかかる効率、
つまり

「生産性」

リアルでは日本でも頭が痛い
このワードですが・・・
(苦笑い)

これが低く、
時間のかかり方が
天と地ほど変わってきます。

ですので
ガチに拘った建造物を作るなら
クリア後など
全ての道具、システムが
解禁されてからにした方が
合理的だと思います。

あくまで「効率重視の場合」
ですので道中の島々でも
ゆっくりと時間かけながら
自分の作りたい
町づくりをしたい方は
自由にプレイされれば良いと思います。

ただ、序盤と終盤では
・素材集め
・ブロック壊し
・建造

上記に
効率に相当な差が出ます。

まぁそもそも序盤は
「レシピ覚えて無い物が多い」
ですからね。

理想を追い求めた建設は
クリア後に回す方が
オススメですね。
作れる物増えてますから。

 

そざい島のボーナスゲットは最優先で

ビルダーズ2では
「そざい島」と呼ばれる
ストーリー上は行かない
サブ要素の島があります。

この島はビルダーハート渡して
航路を解禁すると行けるように
なりますが、
行けるようになり次第、
最優先で行く事をオススメします。

そざい島を探索して
該当する全てのブロックや自然物
そして動物を仲間にして
チェックしますと
記載された素材が

無限に
使えるようになります。

素材を沢山使うサンドボックスの
クラフトメインなゲームで
素材無限ボーナス凄いですね。

例えばこれは最初に行ける
そざい島のジメジメ島ですが

木材と枯れ草を無限に
クラフトで使えるようになります。

木材なんか
序盤から結構使いますからね。
これはありがたいです。

そざい島を探索して
ターゲットを全て見つけるのは
それなりに骨が折れる探索ですが
ボーナスが美味しいので
行けるようになったそざい島には
最優先で行きましょう。

ストーリー進めると
どんどん行ける
そざい島が増えます。

基礎的な素材が多数種類
無限に
使えるようになっていきます。

前項にも繋がりますが
建物作りに拘り過ぎるより
サッサと進めた方が
効率的ではありますね。

航路を作るのに
ビルダーハート欲しいので
レシピ解禁よりも先に
そざい島航路解禁に
ビルダーハートは取っておく事を
オススメします。

最後まで読んで頂き、
ありがとうございました!

ブログランキング参加してます。
良かったら今後の記事の参考に
「ポチッとな!」でクリックがてら
以下の質問に、ご意見頂ければ幸いです。

たんぶらぁ

Author: たんぶらぁ

ゲームブロガー,ゲーマー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画) 将来的にゲーム症・障害者にされるかも (WHOの魔の手により) サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの 心身共に限界を迎えて退職。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください