5連撃の人

4章トレサのボス戦攻略を紹介する。

 
 


エスメラルダ

ブレイクさせる度に体勢を変えて
弱点が変わり、シールドが厚くなる。

弱点は以下の通り順番に変わっていく。


弱点を見ればお解りかと思うが
風弱点は変わらない。

そこで風メインで攻めていく事をオススメしたい。
魔術師の特大風塵魔法は一気にシールドを3削れて非常に強力。

また、風のルーン拡散のルーンで全体化すれば
パーティー全員が弱点攻撃出来る状態になるのでこちらもオススメ。
追撃の威力も高い。

エスメラルダは「たたかう」を封じる攻撃や数ターン後に死ぬ効果付与
など様々な絡め手を使ってくる。

だがそんな事よりも圧倒的に凶悪なのは
純粋な物理攻撃力の高さ。

特に注意すべき5連撃
到達時の平均程度の物防でも一発1500前後の5回攻撃。
一瞬でパーティーが壊滅する事もある。
多段ヒットなので、物理反射や物理完全回避を全体化しても中々凌ぎにくい。

また、全体に物防デバフも仕掛けてくる。

この圧倒的な敵の物理攻撃への対策としては
いっそ守りは諦めて風のルーンなど風攻撃の乱打で
ブレイクさせて高火力で押し切ってしまうか、
タンク役に攻撃を集中させる必要がある。

物理防御力約1000のキャラをタンク役にして
さらに
敵の物攻デバフ
タンク役の物防バフ
全て込みで完全に対策すればこのように
ダメージを抑えて攻撃を凌ぎきる事が出来る。

属性攻撃はほぼ無視して良いと思うので
出来るだけ5連撃のダメージを減らす為に
パーティーの装備は物理防御アップで固めた方が良いだろう。