Prologue Demo(体験版)の仕様紹介及び感想

6月15日に
オクトパストラベラーの体験版プロローグ・デモが無料配信開始した。

8人の主人公全員遊べるようになった今回の体験版の仕様と
プレイ後の感想について記載する。

仕様

1.遊べるのは各主人公の第1章まで

2.第1章クリア後に一部のエリアを回ったり、サブストーリーが出来る

最初はサガシリーズのように選んだ主人公以外の
主人公のストーリーは出来ないものと思っていたが
このゲームでは最初に選んだ主人公以外の他の主人公のいる町に行って
他の主人公のストーリーを行う事も出来る。
他にもクリアすると、報酬がもらえるサブストーリーも数多くあるようだ。

3.遊べるのは3時間まで(遊び終わったデータは製品版に引き継ぎ可能)

セーブデータの時間で3時間を超えた時点で
他のエリアに移ろうとすると上記の画面が出てゲーム終了となる。

3時間の縛りはあくまでセーブデータに対してなので
NEWGAMEは何度でも遊べる。
データは一つしか作れないが。

8人の主人公全員プレイ後の感想

今回の体験版Prologue Demoをプレイした限りにおいては
期待を裏切らない最高のゲームだと率直に感じた。

100点満点中100点をあげたい。
ゲームクリエーターの皆さんの努力と心意気を感じる。

今のご時世にドット絵風で描かれた世界からは
懐かしさ温かさなど感じる事が出来る。

またシステム上の基本インフラ、ユーザーインターフェースの面でも
全く不満点は無い。

操作はし易いし、セーブ・ロードも早い。
プレイしていてストレスを感じる場面はほぼ無かった。

若干、エンカウントが多い気がしないでも無いが・・・

それぞれの主人公には個性がしっかりと出ており
各第1章だけだがストーリーも全て
甲乙付けがたい素晴らしい出来になっていると感じた。
これから旅に出るワクワク、ドキドキ感を感じさせてくれる
第1章に仕上がっていると思う。

バトル関連を中心にしたシステム全般も面白い。
ブレイクやブーストの要素がある為
中々戦略性の深い純粋なRPG戦闘になっていると思うし

装備やアビリティなど育成のカスタマイズ性も高い。

最初プレイした際には
僕はサガシリーズのような感じなのかと予想していたが
8人の主人公誰を選んでも
他の主人公のストーリーも遊べるようなので

そういう意味では
どの主人公を選んでも良いのではないかと思う。