MHWの装備・スキル紹介の記事を読む前に一読頂けるとありがたい。

さて、今後Ver.4.00から
装備・スキル紹介の記事がいくつか出てくると思うが
最初にMHWで僕が
どういう考え方で僕が装備・スキルの組み立てを考えているか
について説明したいと思う。

武器については兼ねてから書いている通り
僕はほぼヘビィボウガン一筋のモンハンプレイヤーなので
ヘビィボウガン

後はもしかしたら今作ではもう1武器ぐらい追加するかも。

という事なので
紹介するのはあくまで
「ヘビィボウガンともう一つ何かの武器ぐらい」になる。

その上でスキルの組み立て方だが
今作では明確に方針を決めた。

それは

「安全と安心がモットーの生存スキル爆盛りビルド」

MHWではこれでいきたいと思う。

火力特化みたいなスキル構成は
ネット上にいくらでも上がっていると思うので
かなり異色な部類になると思われる。

流石に逆張りで生存特化という事は無く方針としては

1.アクションゲームが苦手な誰でも
2.ソロでも
3.現実的な範囲内のクリアタイムで

狩りが出来る。
そういうスキル構成を目指す事にした。

僕自身、ヘビィボウガンを使ってる事からも解る通り
昔は火力厨だった頃もあり
アクションゲームは下手の横好き程度であったが
それにもめげずにタイムを競っていた事もある。

効率重視でもあったので作業を効率化させる為にも
火力が高いに越したことは無いと考えていた。

しかし今回方針を大転換した。

理由は2つある。

1つ目はワールドの自由で難解なアクション性に
僕自身ついていけなくなってしまい
攻撃を避ける事が困難になってしまった事。

2つ目はワールドのゲームバランス上
環境を利用する事で固定ダメージを与える事が出来、
さらに生存系のスキルが豊富で効果も優秀な為
火力スキルを大幅に減らしても現実的なタイムでクリア出来る事。

この二つだ。

一応、僕が昔から決めている基準として
ソロプレイで1体の大型モンスター狩猟 10分

これ位がストレスをあまり感じる事無く
クエストを回す事が出来る時間だと考えている。

ワールドは
・オトモアイルーが優秀(攻撃・補助共に)
・環境利用のダメージが高い
・モンスターの同士討ちダメージが高い
・テントから何個でも大タル爆弾G持ってこれる

など
馬鹿正直にガチンコの武器アクションで勝負しなくても
ダメージを与える手段は多くあるので
そんなに狩猟に時間がかからないゲームという感覚だ。

勿論、火力特化すれば武器によっては
歴戦古龍でも1分台ぐらいで討伐出来るという世界もある。

しかし割と古いモンハンをやった事のある人だったら解ると思うが
ここまで来ると異次元の早さだ。

昔で考えれば相当火力特化して上手いプレイしても10分ぐらい。
神プレイでも5分前後ぐらいは古龍討伐に時間かかったはず。

そういう意味ではワールドはモンスターの体力が
そこまで高くはないと思うので無理に火力特化しなくても
現実的なクリアタイム内に収める事が出来るかなと思う。
 
このような方針で
装備・スキル紹介をさせてもらいたいと思うので
考え方が合致する方は参照して頂けるとありがたい。

非常にマイノリティな組み方になりそうだが
アクションに自信が無いソロプレイヤー
には一定の参考になるような装備を紹介していけたらと思う。