【日記】蕎麦ゴリ押しの長野県に旅行に行ってきた②

山の幸といえば
鮎の塩焼き
これを食べないと旅行に行った気がしません(笑)

グルメ方面ですけど

やっぱり
山の幸と水が綺麗という事で
綺麗な水を使った蕎麦。

これがメインでした。

特に蕎麦は
泊まった旅館以外にも
昼食で頂きましたけど

蕎麦処の乱立さ加減が半端無い!
ですね。

あんだけ乱立してると
商売競争率がヤバいんじゃないかと思いました。

ちなみに旅館の夕食がこんな感じ。





前菜に山菜系の物があったり
笹寿司があったりします。
笹寿司は武田信玄が好んで食べたという話があるようでプッシュされてましたね。

山の幸って事で
お肉は
馬刺しだったり、
牛肉は名産の林檎を食べさせて育てた
信州牛
という事でした。
柔らかみが増すんだとか。

魚も川魚系で統一されています。

やはり鮎の塩焼きは絶品ですね!

当然のようにお蕎麦と
山菜は多く使われてまして
お蕎麦と一緒に天ぷらになっていたり
炊き込みご飯になっていたり。

キノコも多かったですね。

山の幸を大満喫出来ました。

ちなみに
デザートに乗ってる
バラの花

これ実は食べられるバラの花
という事で食してみましたが・・・

イチゴのヘタの100倍ぐらい
エグい味でした。(滝汗

コメントを残す