【日記】蕎麦ゴリ押しの長野県に旅行に行ってきた①

GWで久々に旅行に行っておりまして
数日更新が出来ませんでした。

今回、旅行に行って来たのは
長野県の北の方ですね。

観光地巡りをしたり
ご当地グルメを満喫したりしてきました。

長野市にあります
善光寺
というお寺に行ってきました。

国宝文化財となっているお寺で
日本最古の仏像と伝承される
一光三尊阿弥陀如来を本尊としています。

まぁ凄い古い仏像があって
歴史が深いお寺という事ですね。

トップに出てる写真が本堂です。

結構広いお寺で
他にもいろんな建物やモニュメントが並んでて、
景観も綺麗でしたね。

地蔵もなんかいっぱいありました。

食べ歩きが出来る観光通りもありまして

あちらの方は信州という事で
山の幸系統がメインですが
特に

蕎麦
林檎
野沢菜
山菜
味噌

辺りがご当地品という事で大プッシュされておりました。

毎度の事ですが
日本人の異文化魔改造ここに極まれり。
という感じで

蕎麦アイス
だの
蕎麦クレープ
だの
蕎麦粉使った和洋折衷もオンパレードでしたね。

やはり外国人観光客が年々増えているという
ニュースを実際に観光地に行くと実感出来ますね。

店側も
英語、中国語、韓国語
辺り併記しておくのが当たり前になっていました。

この辺りは外国人観光客の増加に伴って
ビジネスとして考慮してきているんでしょうねぇ。

コメントを残す