【ポケモンSM】ダブル考察-オドリドリ(めらめら)育成論

おどりこの特性は
やっぱダブルでないとね。

オドリドリめらめらの概要

飛行、炎の複合タイプのオドリドリ

ファイアロー
ファイヤー大先生と
同じタイプを持ってます。

特徴ななんと言っても
特性の「おどりこ」

これをダブルで活かしながら
戦っていくかが重要です。

型案



オドリドリ(めらめら) ひかえめ 拘りスカーフ 踊り子
努力値:H4 C252 S252
実数値:151-x-90-165-90-145
技:オウム返し 目覚めるダンス エアスラッシュ バトンタッチ

調整:
CS
耐久低いし
ぶっぱで良いと思う。

一口メモ:
ダブルでコータスが流行っている事も考えて
噴火をオウム返ししていく
スカーフオドリドリ。

例えば相手のコータスに噴火を撃たれて
壊滅したとしても
晴れ化で噴火を返していける。

味方としてコータスと組み合わせれば
味方のコータス噴火の後で
オウム返しを選択する事も可能。

晴れ化で出していく事が前提なので
飛行技は暴風ではなくエアスラ。

目覚めるダンス以外
ロクな炎技覚えないので致し方なく目覚めるダンス。

まぁ後は拘りなので
バトンぐらいしか候補が無い。

良い技としては他に
守る、手助け、追い風とかあるんだけど
拘りじゃ使い辛い。

スカーフじゃなくても
高速移動なんて素晴らしい技がある。

これは上から縛るという概念が強く
Sの重要度が高いダブルでは
十分良い技だと思うのですが、

オウム返しで噴火を返していくのが
強力であり、そうすると高速移動なんてしてる暇は無い。

美学

味方の技に対しても使える
オウム返しがダブルで美しく輝く点。

雑記

熱風ぐらい覚えて欲しい。

たんぶらぁ

Author: たんぶらぁ

ゲームブロガー,ゲーマー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画) 将来的にゲーム症・障害者にされるかも (WHOの魔の手により) サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの 心身共に限界を迎えて退職。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください