動画サイトのプロフィールで公開してる
私のyahooのメールやSNSのコメントで直接、ご質問頂いた
内容がありましたので、少し補足しつつの裏話です。

去年の年末
2016年12月30日から
おつまみ好きのポケモンSM
というタイトルで

ポケモンSMの対戦実況を始めさせて頂きましたが

ちょっと個別にご質問頂きました内容がありましたので
補足させて頂きます。

もう
飲酒実況とか雑談実況
茶番とか、変な実況はやらないんですか?
森本レオ風に実況とか。

というようなご質問でした。(汗

私はポケモンに限らずですが
「対戦ゲーム」の実況動画では

結構
ネタ、茶番、エンタメ、バラエティ
言い方はいろいろあると思いますが

面白さを意識してかなり遊び心全快で
実況なり動画の企画をやったりする事が多いです。

ただ今回のシリーズについては
ポケバンク解禁前の短期シリーズという事もあり
割とそういった茶番や

ポケモントレーナーに成り切って実況とか
森本レオ風に実況とか
古館一郎風に実況とか
プロ野球の実況解説風に実況とか
松岡修造風に実況とか

過去の黒歴史
頭のネジが何本が飛んでる実況は封印して

「単に対戦するだけ」
という動画の体にしております。

SMではまだまだいろんな動画
単発からシリーズまで
幅広くやろうかな?と考えています。

ですので、今後の動画は
その辺をどうするか検討中です。

これは少し裏話にもなると思いますが

「対戦ゲーム」の実況では
ネタ、エンターテイメントの要素を
強く入れていきたいなと私は考えてます。

その理由は
私もいろんな動画を自分でやってきたり
知見を広めて分かった事ですが

やはり
対戦ゲームの動画というのは
人を相手にしますから
どうしても視聴者のコメントの中から

「他人に比べてどうか」
とか
「相手の誹謗中傷など」
というような論争に
そもそも発展しやすいという
内在したデメリットがあります。

対戦ゲームの種類によって
視聴者層の違いである程度の差はありますが

「対戦ゲーム」というそのものが
複数人実況などで
実況者同士、仲間同士がプレイする形にしない限りは

何もせずほっておくと、
少しずつギスってきたり、論争のタネになりやすい傾向があります。

まぁ人間を相手にしてる訳だから
理屈としてはそうなりますよね。

勿論、マナーを守った視聴者が大半ではありますが・・・
「傾向」としては対戦ゲームはそうなりやすいです。

それを避けようとした場合
大きく二つの手段があると考えますが

1.誰が見ても平均レベルより上のプレイヤースキルを持って
 ゲームを進める。
 (そもそもやってる人が上手いので、あまり論争にならない)

2.ネタ、エンターテイメント要素を強めて
 笑いや面白さというベクトルで見てもらえるように働きかける。

という対策があります。

私の場合、別にポケモンに限らずですが
1は物理的に不可能です。(苦笑

・・・であるならば
やはり2の方向性で考えていくのが
最終的には良い方向性なのかな?と考えてます。

さもさりながら、
私もポケモン対戦ガッツリやっていきたいな。という思いもあります。

動画内でも言いましたが

普段からいろんなゲームをプレイしていたり、
動画サイトやブログ等で
私なりにいろいろアウトプットもしておりますので

動画外のオフでポケモン対戦が出来る潤沢な時間は
さすがに確保できません。

・・・であるならば
上記に記したような懸念と
それを考えた場合の私が取るべき動画の方向性は
理解した上でも
まぁ1シリーズぐらいは普通にポケモン対戦する動画
があっても良いのかなぁという思いもあり・・・

ですので最終的には
「フツーに対戦する動画」

「もうちょっと笑いという観点で見て頂きたいような変な対戦動画」

と2種類ぐらいセットで
やっていこうかなと考えてます。

何にせよ
最初のSM対戦シリーズは
あくまで1発目の短期シリーズという事ですので

( `・∀・´)ノヨロシクお願い致します。
企画アイディア、要望も随時募集中です。