リージョンフォルムを得たポケモンは
初代でメガシンカが無かったポケモンという事で
新しい可能性が広がって非常にうれしい要素なんですが
結構、ポケモンによって差はありますよね・・・

まぁ今回考察するポケモンは大分良い部類ですけど。

%e3%82%ad%e3%83%a5%e3%82%a6%e3%82%b3%e3%83%b3

キュウコン(アローラの姿)の概要

通常のキュウコンから
ガラッとタイプが変わって氷・フェアリーになりました。

キュウコンは元々デザインが良く
見た目も綺麗なポケモンでしたので
麗しさも増しましたね。

種族値も通常キュウコンに対して
最も不必要な攻撃を削って、そのまま素早さに転換されてます。

種族値の合計は同様に低いものの
ガブリアスや準速メガマンダも抜ける絶妙な素早さと
相性が良いタイプ。
そして特性も強力な「ゆきふらし」があり
技のオーロラベールと合わせて
オリジナリティもある良ポケモンです。

型案A

キュウコン(アローラの姿) おくびょう きあいのタスキ ゆきふらし
努力値:H4 C252 S252
実数値:149-78-95-133-120-177
技:ふぶき フリーズドライ ムーンフォース オーロラベール

調整:
タスキなのでただのCS

一口メモ:
ゆきふらし→ふぶき
ほぼ専用のオーロラベール
覚えるポケモンがかなり限定的なフリーズドライ
いぶし銀な技が揃ってて好き。

フリーズドライはふぶきと両立させ辛いので
ホントはあんまり候補にならないと思います。
普通は起点回避のアンコールでも良いかな。

私の場合は昔からよくエンテイの敵になる水ポケ粉砕用に
優先度が高い技でした。

雑記

サポート型にせよ、アタッカー型にせよタスキ安定では?
サポート型ならアンコールの採用。
わるだくみで自分で積んでく。
あられパならアイテムであられターン伸ばす。
いろいろ使い道はありますが
あんまり特別なコンボを考えずに運用するんであれば
ふぶき、ムンフォで後は選択って感じでしょうか。

火力は超低いですね。
フリドラでギャラ確定で落とせません。
必中ふぶきでようやく並ぐらいのダメージです。